JFKとの出会い!たかが犬されど犬

2004年10月17日

夕焼けに追い立てられて!

9b5bdb9c.JPG7歳まで標高100m余りの里山の麓で暮らした。
夏は昆虫と遊び、秋は果実を頬張る。
どこまでもどこまでも時間を忘れ、遊びは尽きることがない。
ふと気が付けば淡い夕焼けが追いかけてくる。
早く戻らなければ!帰り道を暗さで失ってしまう。
急げ〜、夕焼けに追われて逃げる我がいる!
ふと見上げた今日の夕焼けに幼き情景が蘇る!

夏の陽炎(かげろう)に包まれたような
大きく広がった淡い夕焼けを見た

いつのことだろう
クワガタとカブトムシを求めて
ブナやミズナラの樹液溜りを探して
里山の奥へ奥へと
何処までも入って行った

夢中になり過ぎて
時間も方向も分からなくなり
あっちこっちと途方にくれた帰り道
このピンク色の淡く美しい
夕焼けを見たのだ

西の方向が定まった
美しさを感じている余裕はない
蝉時雨が時を刻み
真っ赤に色づく夕焼けに
追いたてられるように
東に向かって走りに走った

見なれた街の灯りに立ち止まり
ハアハアと肩で息をしながら微笑んだ

あの日と同じ夕焼けが
古(いにしえ)の憧れを道ずれに
暮れて行く


kenhappy1 at 00:06│Comments(2)TrackBack(0) 郷愁 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 恵   2004年10月17日 09:55
kenhappyさん、おはようございます♪
 昨日は そちらも素晴らしい夕焼けだった
んですね!
日記を読んでいたら そう言えば小さな頃
夕焼けに追われるように家路に急いだ記憶が
蘇りました。
不思議ですよねぇ、何でだろう?
夕焼けと 幼き頃の情景が繋がるのは。
p.s早速のコメントありがとうございました♪
2. Posted by kenhappy   2004年10月17日 14:34
恵さん、こんにちわ!
コメントありがとうございます。
最近、夕焼けをじっくり見たことがなかったような!(笑)
デジカメは気軽でいいですね。パッと撮れますから。

欲張って、HP2つに、Blog2つやっているので、書込みが大変です!(笑)
パソコンが仕事なので、これも仕方ないかと思っています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
JFKとの出会い!たかが犬されど犬