ここ数日、仕事で山形自動車道を走っています。
山形から先に高速道路を走るのは初めてになります。
酒田、鶴岡には行ったことがありますが、まだ高速道路が開通する前のことです!(爆)

宮城山形の県境、峠道を貫いているので、山形自動車道の一部は、迫った山間を抜ける高速道路になっています。

当然宮城とは異なった形の山系がなかなかな凛々しく見えます!
昔、月山道路を通ったことがあるのですが、月山に近すぎて山容が把握できませんでしたが、今回は初めて月山の風貌を目にすることができました。
1900mをちょっと超える山ですが、富士山のように切り立っては見えず、なだらかな稜線が印象的です。
流石に日本海側の山で、この6月にも雪の筋が沢山見えていて、厳しい山であることが容易に想像できます。

写真は撮れませんでしたが、いつも靄が掛かったようになっていることが多く、すっきり見えることは少ないように思います。
今度、良く見えることがあったときに撮影しておこうと思います。

夕焼けに染まる日本海側の雲を撮影しています。
太平洋側とはちょっと違うモクモクとした雲が印象的です!(笑)

20240613_183654(0)

太平洋側育ちの自分としてはちょっと珍しい風景が印象に残ります!