初冬の寒さ!秋の長閑な日曜日!

2022年11月05日

「東日本レクリェーションセンター」未だに残る建物がその存在を想い出させる!

社会人の原点と言っても良い「東日本レクリエーションセンター」のことを何度か記事にして来ました!
私が23歳から28歳まで勤務した、当時はまだ某優良公社の福利厚生施設でした。

この施設に触れると必ずと言って良いほど昔の郷愁が蘇る方々がいます!

それだけ気軽に訪れて楽しみながら家族の絆を強めたり、友達や同僚、或いは上司との親交を深めたり出来た施設でした!

それも1977〜1997までの20年で幕を閉じることになりました。
素晴らしき想い出だけでは語れない側面も持ち合わせています。

先日も記事の中でちょっとだけ触れたのですが、写真がありませんか?というコメントがありました。
5年も務めていながら写真の少なさに唖然とします!(爆)

僅かですが、写真を掲載します。
利用者が写っていますが、顔がそれほどハッキリはしていないので、載せられる範囲で選びました!
ご覧あれ!

<本館>
img1


img2


<本館ユーティリティースペース>
img3


img4


<メインホール傍の池>
img5


<キャンプファイヤー場>
img6


img7


img7_2


img8


img9


img10


<ケビンへの道>
img11


<池からメインホールを臨む>
img12


<紅葉の池回り>
img13


<冬の本館前を撮影>
img14


img15


img16


img17


<レクセンター近くの春子谷地>
img18


ケビンの写真は1枚もありませんでした。
残念、5年も居て何をやっていたのか?

少ない写真ですが、どうぞ昔を懐かしんで下さい!

kenhappy1 at 01:57│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by ado   2022年11月05日 21:49
5 先日コメントさせてもらった者です。
レクセンター在りし日の貴重な写真の数々、、、ありがとうございます!!あの頃のノスタルジックな思い出が色々と蘇ってきました。
間近にそびえる岩手山、釣りをした池、幼い頃は用途が分からなかった赤い屋根のサイロ、今日のごはんは何かな?とワクワクしながら駆け降りた食堂前の丸いスロープ。本当に懐かしいですね。
記録と記憶に残すべき素晴らしい施設だったと思います。この度はありがとうございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
初冬の寒さ!秋の長閑な日曜日!