短時間で変わる秋の空!燃えるような夕焼け!

2022年09月19日

52年が培った「家族の肖像」=加山雄三と家族=

kayama7 (640x358)


9月6日の「徹子の部屋」に加山雄三夫妻が出演しました。
ここ数年で、軽い脳梗塞、小脳出血と突発的な脳の病に侵されましたが、気丈にも一命を取り止め貴重な命を繋いでいます!

kayama5 (640x359)


小脳出血の時には、明日の命も知れず、もしもの時には生命維持装置に繋ぐかどうかを ”家族で話し合ってください" と医者に言われ家族で泣いたと言います。

夫妻の話を聞いて、涙が出て止まらなくなってしまいました!
私にとって、加山雄三若大将その人が特別な存在であることを感情が正直に表しています!

長男、池端信宏さんは50歳、孫は22歳とのことです。
お子さんは皆立派に成長し、夫妻の心の支えになっています。
素晴らしいことですね!

kayama4 (640x358)


子供が成長するに従って、纏まりは薄れるものですが、家族の心が一つになっていることは加山雄三その人の人柄を物語る在り様です!

一時は ”卒婚” と称してニューヨークと日本で別居していましたが、今は「自立型ケア付き施設」で夫婦で起居を共にしています。
いつまでもお互いを労り合う素晴らしい夫婦です!

加山は奥さんである松本めぐみさんに「いつまでも健康で僕のことを捨てないで下さい!」とお道化た表情でサラッと言ってのけます。
奥さんの松本めぐみさんは「いつまでも元気で一日一日を大切に生きて下さい!」と加山を労っています!

加山雄三は1937年4月11日生まれの85歳です。
9月9日に現役最後のコンサートが開催されました。
この東京国際フォーラムホールAでのコンサートが現役最後のコンサートになりました。
このコンサートは全国の映画館で生配信され、多くのファンが同時にコンサートを鑑賞できました。
日本全国の映画館で同時生配信ですから10万単位の人々がコンサートを鑑賞したのではないでしょうか?

生配信は見ていないのですが、後に配信される動画は是非見たいと思います。

これで加山雄三のコンサートや生歌が視聴できなくなるのは残念ですが、それよりも身体が最も大切です!
これからは奥さんやお子さんたちと楽しい人生を歩んで欲しいと願っています。

kayama3 (640x359)


加山雄三、若大将は永遠なり!

kenhappy1 at 13:20│Comments(0) 徒然なるままに 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
短時間で変わる秋の空!燃えるような夕焼け!