77回目の終戦記念日!今日明日は雨模様!

2022年08月16日

6月に自作したマイPC、使用して2ヶ月半!

6月初めに自作したPCを使って2ヶ月半程度経ちました。
順調に動いています。

ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

スペックは、

★CPU=INTEL CORE i5-12600K:Pコア×6、Eコア×4:10コア/16スレッド

641920_326678_04_package_zoom (640x640)


★CPUクーラー=SCYTHE / 虎徹 MarkRev.B 

477923-1 (640x640)


★マザーボード=GIGABYTE Z690M DS3H DDR4 電源回路は、ミドルレンジ相応と言える6+2+1フェーズ構成

gigabaite z690m (640x447)


★電源=FSP HEXA85+ 650W Bronze

IMG_20220528_174300735_HDR (640x481)


★ミドルタワーケース=Thermaltake Versa H26 ブラック

449874-1 (640x640)


★M.2 NVMe SSD=AECANITE 3D NAND 512GB

IMG_20220519_194348407_HDR (555x640)


★メモリ=DDR4-2400 PC4-19200 8GB×2、4GB×2 (旧PCから流用)

★内蔵HDD2台=WD 2TB、Seagate 3TB (旧PCから流用)

K0000256713_0006 (640x480)


i-img667x913-1614602862ew3arv236993


★内蔵SATA-SSD 250GB(旧PCから流用)

13511366 (640x480)


★BUFFALO 外付けHDD 6TB(新規購入)

618m2iEvYgL._AC_SS450_


★外付けHDD4台=バッファロー3.5インチ2TB、ロジテック3.5インチ2TB、シーゲート2.5インチ2TB、シーゲートIDE3.5インチ160GB (旧PCから流用)

(画像省略)

★外付け光学ドライブ=ロジテックブルーレイディスクドライブ (旧PCから流用)

51tZFmQY-ML._AC_SY606_ (640x396)


★2個目CPU FAN=DEEP COOL用CPU FAN (旧PCから流用)

(画像省略)

★システムFAN:ゝ杁FAN=ケース前面FAN(ケース付属140mm)、排気FAN=ケース背面FAN(ケース付属120mm)、ケース背面寄り天井FAN(120mm手持ちFAN使用)計 (吸気FAN×1)+(排気FAN×2)

★グラフィックボード=パリットGeforce GTX1050 (旧PCより流用)

IMG_20220601_142829145 (640x360)


ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

GIGABYTEのZ690M DS3H DDR4のレビュー動画や記事が残念ながら見つかりません!(爆)
使っている人は結構いるとは思うのですが、紹介する動画や記事が殆どありませんね。

私の動画は開封動画なので、実際に使うには参考にはなりません。

2ヶ月使った感想は、定格で使うなら何の問題もなく、安定して動いてくれます。
CPUは i5-12600Kで、10コア16スレッドあるので、非常に優秀なCPUで、定格でも脳力は十分です。

元来Zの付くマザーボードはOCが出来るマザーボードで、そのマザーボードで使われている部品は、OCに耐えられる品質の良いものが使われているのが一般的です。

GIGABYTEのOCアプリにEASY TUNEがあります。

5GHz (640x374)


このアプリの標準OCの数字は6個あるPコアすべてを5GHzにOCするものです、これだとCPU温度もうなぎのぼりになってしまい6コア目が100℃になってしまいます。
実質上は5GHzのOCには無理があります。

定格でCINEBENCH R23を走らせると、CPU温度は最大に上がっても77℃でサイズの虎徹マークRev.Bはよく冷やしてくれています。

しかし、この77℃になると i5-12600Kのサーマルスロットリングが動いてしまいます。
タスクマネージャのパフォーマンスのCPUを見ると、定格では4.25GHzあたりで動きます。
それが3.25GHzあたりまで落ち込んで、それに伴ってCPU温度も一気に下がって行きます。
電圧も105Wくらいが出ていますが、60Wまで下がります。
そして徐々に4.25GHzまで戻って行きます。
これが1度か2度、R23を動かす10分の間に起こるのです。
スコアは、16900弱くらいになります。
17000台を出した時もあります。
定格のままで、CPUクロックは4.5GHzに設定されています。
それがタスクマネージャで見ると4.25GHzで動いているのです。

定格駆動していてCPU温度も77℃に抑えられているのに、サーマルスロットリングが起ることには納得が行きません!
4.6GHzや4.7GHzにOCするとR23は動きはするのですが、サーマルスロットリングの回数が増し、結果として定格で運用するよりスコアは悪くなります。

Z690チップセットではありますが、OCは実質出来ないと言っても良いかもしれませんね!
CPU温度77℃でサーマルスロットリングが動くのですからお手上げです!(笑)
どこかCPU以外の別のところが熱くなって影響しているのかもしれませんが、可能性は少ないでしょう!

別のZ690マザーでOCができるのか試してみたいものです。

どなたか i5-12600Kを優秀なZ690にセットしてOCしてみて欲しいと思います。

実質は定格でも困ることはなく、動画編集もストレスなく出来ます。
OCしなくても優秀なCPUです。


kenhappy1 at 23:30│Comments(0) PC 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
77回目の終戦記念日!今日明日は雨模様!