bsj1401252107005-p1


NHK樅井会長の従軍慰安婦発言が物議を醸しています。
要約すれば次のような内容です。
「(韓国が)慰安婦問題を蒸し返すのはおかしい。今のモラルではよろしくないが当時(第二次世界大戦当時)はどこの国にもあった。」と肯定し、記者の証拠はあるんですか?との追及に、「フランスやドイツにありませんでしたか、今もオランダに飾窓があるじゃないですか」と売春を今も国家として認めている国があることを指摘しています。

本音としては正にその通りです。否定する証拠を集める方が難しいのではないでしょうか。
NHK会長のような公人は本音を言っては成り立ちません。
本音と建前を上手く使っていかなければ公職は成り立たないのです!(笑)

日本人は本音と建前をきっちりと分けて考える人種です。
皇紀2674年、延々と続いて来た日本人の心は本音であり、表に出すべきものではありません。
それが美徳となっています。
しかし、日本社会は建前で出来上がっています。
その社会で建前を重んじ優等生的に生きて行けば社会的には伸びて行きます。
それを嫌い本音を主張すれば社会から排除されて行きます。

単純そうで複雑な心模様ですね!(笑)