2007年08月

2007年08月29日

日本全国8時です!



TBSラジオの朝8時から放送している「日本全国8時です」と言う番組があります。森本毅郎が司会をし、毎日ゲストが変わるパターンです。月曜日から金曜日まで、それぞれ個性のあるキャラクターで非常に面白く聴いています。月曜日=永谷 脩(ナガタニオサム、スポーツジャーナリスト)、火曜日=荒川洋治(アラカワヨウジ、詩人)、水曜日=森田正光(モリタマサミツ、お天気キャスター)、木曜日=月尾嘉男(ツキオヨシオ、東大名誉教授)、金曜日=小沢遼子(オザワリョウコ、評論家)。
息の長い番組でもあります。もう聴き始めて10年以上は経っているでしょう!
好きなのは、火曜日=荒川洋治、木曜日=月尾嘉男、金曜日=小沢遼子です。
中でも月尾さんは広範なことに造詣が深く、語ることが私の興味あることが多くて共感が持てます。今日は水曜日、森田さんの担当です。今年の夏が果たして本当に暑かったのか?を考察しました。夏とは気象関係業界では6月から8月までだそうで、その3ヶ月の平均気温で、その夏が暑かったのかどうかの判断をするそうなのです。森田さん本人もこの平均化には疑問を持ちながらも、3ヶ月の平均では決して暑い夏ではなかったそうなのです。森本さんがツッコミます。暑さに平均気温など出しても意味がないのでは?だって暑いときは暑くて、それが何日も続けば、ただ暑い、だけになっちゃうよ!(笑)森田さんが私もそう思いますが、業界では3ヶ月の平均が常識で!と続けます。埼玉の熊谷と東京とではどっちが暑いのか?の考察もしました。熊谷は単発では37度とか暑くなるのですが、東京との比較では、20時間以上、東京が30度以上の暑さになっているとのことです。単発では負けても平均では、ずっと東京の方が暑いとのこと!
間もなく9月、秋ですが、残暑は厳しそうです。地球の肺炎はまだまだ完治していません。まさか、死ぬことはないにしても、手遅れにならないうちに早く医者の処方箋を実際に実行して行かなければなりません。

kenhappy1 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然なるままに