冬の星空!漠然とした不安!

2005年01月31日

いつものように!

a7db6b4d.jpgいつものように目覚め
いつものように仕事をし
いつものように家にいる

夢のない毎日が過ぎて行く

夢のない毎日は平穏無事の証であり
生活保障の保険のようなものである
決して卑下してはならない

しかし.......

夢がなければ虚しく
心が悲鳴をあげる
人間とは因果なものである

平穏無事を担保にして
今夜も夢探しに彷徨う
情熱の赴くままに
芸術に愛に命を磨り減らす

危ういところで
夢のない現実が
紳士淑女の朝を運び
平穏無事の日常が蘇る

生きる輪廻は飽くことがない

kenhappy1 at 00:04│Comments(2)TrackBack(0) 徒然なるままに 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kumi8793   2005年01月31日 00:47
最近12時前にベッドに入ることなくなりました。
夜更ししてます。
いつものように平凡が一番いい。のは頭でわかっているけれど・・・心のすみっこで夢を追いかけます。
kenhappyさんは音楽という相棒がいるからいいですね。
人生半分でこれからだぁー!という自分ともう半分きちゃったという自分をいったりきたりして毎日平凡が過ぎて行きます。
2. Posted by kenhappy   2005年01月31日 22:08
kumiさん、こんばんわ!
今日は、確定申告の資料作りをしていました。
1日潰れましたが、この時期は仕方ないですね。
できるだけ睡眠は取ってくださね!
健康が一番ですから!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
冬の星空!漠然とした不安!