今、「生きている」その日に感じた心を綴ろう!

カテゴリーに囚われることなく、その日に感じた素直な心を語りましょう!

19:00ゴールデンタイムのネットスピード!

12月第2週に突入です。
月曜日です。
さて、月曜日19:00のゴールデンタイムのネットスピードを計測してみました。

netspeed

<測定環境等>

光回線:ドコモ光(フレッツ光ネクストファミリーギガラインタイプ ベストエフォート1Gbpsと同等)

ISP:かもめインターネット

通信種別:V6プラスIPoE方式

VNE(Virtual Network Enabler):JPNE(日本ネットワークイネイブラー株式会社=Japan Network Enabler Corporation=)

VNEサーバー:KDDI(〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇.〇〇.enabler.ne.jp)

計測サイト:Ookla speedtest (ソフト:Ookla speedtest for Windows)

無線ルーター:BUFFALO WSR-3200AX4S-BK AX3200

<有線>PC側NIC:Realtek Gaming 2.5GbE Family Controller

CPU:i5-12600K (Pコア×6,Eコア×4:10コア16スレッド)

メモリー:DDR4 PC4-2400 24GB

SSD:M.2 NVMe 2080 512GB

ネットは有線を使用しています。

下り585.67Mbps
上り516.11Mbps

上下とも500Mbpsを超えています。
なかなか良いバランスです。

これでやっと1Gbpsの半分ちょいです。

それでもこれだけのスピードが出ていれば、この2023(令和5年)/12/04現在のネットサービスで滞りが生じるようなサービスはありません。
すべて快適に動くでしょう!

このスピードが深夜になると軽く600Mbpsを超えて来ます。
700Mbpsに届くこともあります。

2015年にNTTの1Gbps回線にした当初は、IPv4 PPPOE接続で常に600Mbpsを超えていました。
日増しにIPv4のネット環境が混雑のため悪くなり、今はIPv6 IPOE方式が主流です。
この方式にして、IPv4 PPPOEが通る経路を変えないとスピードは益々低下してしまいます。

今日の計測結果、ゴールデンタイムの500Mbpsを超える値は、まずまず速い方でしょうね!
最近は2Gbps〜10Gbpsの回線スピードを持つ回線商品も販売されています。
まあ、それに見合うサービスはまだないに等しいと言っても過言ではないでしょう!

速いに越したことはないネットスピードですが、取り敢えずは1Gbpsに限りなく近づければ問題ないということです!(笑)

ローカルの自然と最後の紅葉!

今日の日曜日は晴れました!
初冬の寒さが身に染みる一日でした。

庭の前の里山の際に立って、最後の紅葉をGalaxy S22の広角26mm、超広角13mm、望遠光学3倍ズーム70mmで撮影しました。
玄関先から郷土の山も撮影しています。

20231203_115803

庭の前に回って最後の紅葉を撮影しました。

20231203_111737

20231203_111746

20231203_111750

20231203_111832

20231203_111842

20231203_111848

20231203_122633

20231203_122642

20231203_122648

20231203_122700

20231203_122731

20231203_122815

20231203_122822

様々な顔を魅せる我が家前の枯れ枝になる前の森です。
葉が落ちた木々の隙間から小川が覗いています。

20231203_104117

20231203_104122

雨水用のマンホールの中にはサワガニが佇んでいます!(笑)

20231203_122314

小川からどのように旅をして、このマンホールに行きつくのかは謎です!
ここに入ると、もう抜け出せないので死んでいくだけなのですが、どういう訳か、このマンホールにはサワガニが屯しているのです!

いずれにしても自然が豊かな証拠ですね。
こういう風景を観て生活しています。
心が休まりますね!
心を癒すこの自然美の造形には、どんな医者も叶わないでしょう!

今年最初の里の雪!

山は数日前に冠雪しましたが、今日はローカルにも初雪が降りました。
家周りにはボタ雪が降ったと家内が言っていました。
仙台の街中は霙に近い雪が午前中に降りました。

もう雪の季節に入ったことは明らかです。

今朝は氷点下でしたが、06:30頃は1°でした。

Screenshot_20231201_063749_Weather

日中も真冬の装備をしないと1時間は外にはいられないでしょう!

Screenshot_20231201_063831_Weather

来週は日中は10°前後で推移しそうです。

窓辺の紅葉は盛りは過ぎましたが、色が一番濃くなっています。

<Galaxy S22 50MP 広角26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MP:南面13:15撮影>
20231202_131339

20231202_131344

<12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 AIにより9MP:南面13:15撮影>
20231202_131352

20231202_131400

<10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 AIにより9MP:南面13:15撮影>
20231202_131411

20231202_131414

20231202_131422

20231202_131425

20231202_131436

20231202_131440

<10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 AIにより9MP:北側窓13:15撮影>
20231202_120718

<10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 AIにより9MP:西側窓13:15撮影>
20231202_120739

<50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MP:西側窓13:15撮影>
20231202_120744

<12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 AIにより9MP:西側窓13:15撮影>
20231202_120751

だいぶ寒くなりました。
炬燵にすっぽり入ってブログを書いています!(爆)
急に冬がやって来た感じです!

また山に雪が降りました!

20231201_063221

朝、玄関を出たら山には雪が積もっていました。
本格的な冬になったと感じました!

20231201_063534

公園からの泉ヶ岳です。
スキー場は一安心かもしれませんね。
もうスキーが出来そうです!

これから来年の2月いっぱいまでは、シニアにはキツイ冬の寒さに耐えなければなりません。
しかし、仕事で一日外にいなければならない日もあります。
冬になると、もう仕事も卒業でいいのではないか?と思ってしまいます!(爆)

Galaxy S22の画面保護フィルム選び!

Galaxy S22用の画面保護フィルム選びに苦労しました。
Galaxy S22には画面内指紋認証機能が付いていますが、これまで指紋認証対応を謳っているガラスフィルムを数点試しましたが、総て指紋認証が出来ませんでした。
これはもう詐欺商法のようなものです!

ガラスフィルムは貼り方が簡単で強度もあるので都合が良いのですが、画面内指紋認証機能が使えないのではGalaxy S22のロック解除の恩恵を受けることができません。

TPUやウレタン素材の保護フィルムも存在します。
TPU素材を購入しましたが、ケースに干渉して剥がれて来てしまい上手く行きませんでした。

思い切ってウレタン素材を購入してみました。
貼り方はTPU素材と同じような貼り方でしたが、ウレタンはTPUよりも貼り方が楽に進みました。

2枚入りのFIRME(フィルミ)というブランドのウレタン素材の保護フィルムです。

20231130_190926

中身はこのようなものです。

20231130_210719

2枚セットですが、左がワンセットです。
右側は使った後の残骸です!

この貼り終わった1枚は上手く貼れましたが、気泡が目立ち空気が入っています。
説明書きには気泡は自然と消えていくので気にしないで、と書いてありますが、どうも気になって、貼る時の厚紙でゴシゴシやってしまいました!(爆)

エッジ部分に気泡を抜こうとちょっと力を入れ過ぎて、破いてしまいました。

そういうことで2枚目も使ってしまいました!(爆)
2枚目も上手く貼れました。
今度は気泡はありますが、放っておくことにしました。
今日で2日目ですが、だんだん小さくなっています。
注意書きにしてあるように放っておけば消えて来るようです。
注意書きには素直に従うのが良いですね!(笑)

指紋認証は快調に出来ます。
これでGalaxy S22のロック解除が快調に行きます。
顔認証もあるので最強のロック解除機能です。

まずは一安心!
それにしても「指紋認証対応」と謳う詐欺商法には本当に腹が立ちました。
AMAZONで購入したものは簡単に返金をしてくれたので問題ありませんが、量販店で買ったエレコムのガラスフィルムはサポートダイヤルが有料で、ガラスフィルム本体の値段を考えると、高い電話代をかけて交渉することは意味がないように思いクレームを申告していません。
商品の目立つところに「指紋認証対応」と書いてあるのに、小さな注意書きには逃げの文言が入っていて悪意を感じてしまいます。
有名なブランドなので敢えて記載しました。
もうエレコムの商品は買うことはないでしょう!

すったもんだしたGalaxy S22の画面保護フィルムがやっと解決しました!(笑)
それだけGalaxy S22の画面内指紋認証機能はシビアで高機能なのでしょう。
それが容易に想像できるので、保護フィルム選びに苦労したことは良しとしましょう!

伊集院静 逝く!

img_c40d830af78a40055af9442e7d576a74250686

11月24日、肝内胆管ガンのため作家の伊集院静氏(本名:西山忠来)が亡くなりました。
73歳でした。
謹んで哀悼の誠を捧げます!

無頼派という言葉がぴったりくるような男気のある最近にしては稀有な作家でした。

私の住んでいる団地の隣の団地に女優の篠ひろ子さんと住んでいたので、著書よりもご近所さんということで馴染みのある方でした。

篠ひろ子さんがコメントを発表しています。

img_2 (480x389)

今は73歳と言えばまだ若いと感じてしまいます。
残念です。

何故か今の参政党を見ていると連合赤軍事件を思いだす!

3b71960b-68db-467b-a55e-9b5aa2232396


昭和46年〜47年にかけて顕在化した一連の連合赤軍事件は、弱さの裏返しとしての人間の恐ろしさをまざまざと日本国民に実感させた事件でした!

当時、行き場のなくなった過激派テロ集団連合赤軍は群馬の榛名山周辺を彷徨い逃避行を続けていましたが、左翼に付きものの「総括」という「自分はこの組織集団の目的に資する行動をしているのか?」ということを常に追求され、「自己総括」という形で反省をさせられました。
そして、組織のためにならない行動をしていたと、組織の誰かが言い出し、それに皆が呼応して、一人一人リンチが加えられ、結果として8人が無残に殺されました!

これは個が優先されるのではなく、集団の心理が個を潰し、極端な死に至らしめた連合赤軍という左翼集団の末路でした。

戦争の世紀、20世紀に出現したヒットラーもスターリンも数えきれない人々を同じようなロジックから殺害しました。

一見、民主的なアプローチに見えることも、そのトップに位置する人間がカリスマ的指導力を発揮できなければ、単なる烏合の衆となり、そこに集まる民衆を傷つけるだけの結果に終わります。
そのことはよくわかるのですが?...........!

ボトムアップ的政治手法は言葉には甘い魅力がありますが、しっかりした綱領がなければ成り立つものではありません。
そして、落としどころとしての意見の集約には、若さではなく、酸いも甘いも嚙分けた老獪な経験がものを言うことは自明の理です。
纏め役までボトムアップではボトムアップ自体が成り立たないのです。

どうも今の参政党を想う時、50数年前の連合赤軍事件を思い出してしまうのです。
勿論、こんなに過激でないことは明らかですが、「総括」という有り様が今の参政党にはぴったり来て、ぞっーとしてしまうのです。

老獪な燻銀の昔の人間の意見などどうでもよく、若さ溢れる自分たちの意見を通したいという気持ちは判りますが、それが実現することが良いとは限らない、ということをじっくり考察することが大切なことは言うまでもありません。
組織の上層に向かって意見を述べることが参政党の本分の筈です!
それを気に食わないと切って捨てれば、形は変われど連合赤軍と何ら変わらないことになってしまいます。

70歳のジジイから今の参政党を見ると、この連合赤軍事件が想い起されてしょうがないのです!
昭和47年の「連合赤軍あさま山荘事件」で日本のすべての左翼系学生運動は終結して行きました。

参政党の土台となった旧ボードメンバーを切ることによって、黎明期を脱するのなら許しもしますが、同じようなことをもし繰り返すなら、単なる烏合の衆として雲散霧消すること必定です!

今の幹部にはそのことを肝に銘じて前進して欲しいと思います。

不気味な朝焼け!

今日は比較的暖かな一日でした。
夕方でも12°あり快適に外を歩けました!

Screenshot_20231127_171057_Weather

明日は最高が17°になっています。
最低は2°ですが、それはきっと早朝でしょう。
活動する日中は快適に過ごせそうです。

Screenshot_20231127_171032_Weather

いつものように朝、バス停まで行く途中にパチリしています。
東の空は不気味な朝焼けが雲を染めていました。

20231127_063851

玄関を出ていつもの泉ヶ岳を撮影しています。
だいぶ茜色が濃くなっています。

20231127_063353

公園からも撮影しています。

20231127_063633

玄関西側の紅葉を撮影しました。

20231127_063410

鮮やかな今年の自然の造形も最後の姿になって来ました。
間もなく灰色や白の造形に変わって来ます。
時は間違いなく歩みを進めています。

私の残された時もチクタクと容赦なく進んで行きます!(爆)
これも自然の摂理です。
時間よ止まれ!と叫びたくなりますが、諦めて前に進むしかありません!(笑)

参政党の変質!

ここ1年以上に亘って参政党を応援して来ました。
それは、党名を読んで字のごとく党の政策を決めるのに党員参加型のいわゆるボトムアップ型の政党で日本の国体、皇室の男系男子による継承、古事記や日本書紀の精神、皇紀2683年延々と続いて来た日本の国体と文化を大切に継承していくことを重視して取り組む政党であるからでした。

国政、地方の何回かの選挙でも実際に投票行動に及んで来ました。
しかし、ここに来て結党時のボードメンバー、武田邦彦氏、吉野敏明氏、赤尾由美氏が次々と退会脱党(実際には辞めさせられたと言った方が正しい)し、これだけでも異常な事態が参政党内部で起っていることが容易に想像できました。

large-52e1e44f6022a (539x640) (404x480)

fa74ad1e4484c6abac9bf2fe6180a545_original (508x640) (381x480)

img_615b16c301ebe5d9e6411d8624533edd198221 (640x632) (480x474)

神谷宗幣参議院議員は参政党に対する妨害工作と切り捨てますが、武田邦彦氏の一連の騒動の話を拝聴すると、どう見ても神谷宗幣氏の説明には無理があり、最初の結党時に身を粉にして尽力したボードメンバーを悪意を持って貶める言動に終始しているように私には聞こえてしまいます。

何よりの証拠は、結党時のボードメンバーの3名が、もう参政党にはいないということです。
これだけで如何に参政党が結党時の指針から離れていることが判ろうと言うものです。

この内紛模様についてはネットを調べればいくらでも出て来ますから私からどうのこうのと説明するのは控えます。

これにより、もう私は参政党に投票することはありません。

保守本流としての日本保守党が発足しています。
自民党に代わる政党を強く望んでいただけに日本保守党には大いに期待しています。

20231025-11467103-yorozuns-000-1-view (480x413)

さようなら参政党、さようなら神谷宗幣!

53年目の11月25日!

bd1fbf9f829b31bc362c3443af3c7347_1 (404x480)

昭和45年(1970)11月25日、三島由紀夫が当時市ヶ谷にあった自衛隊東部方面総監部の総監を人質に取り、終戦後GHQによって奪われた日本の国体を憂い、25年間に及び日本の国体を無視し、ただただ経済大国の道を突き進んだ日本国家のありように激を飛ばし、東部方面総監部のエリート自衛官に決起を促しましたが、罵声が飛んでくるばかりで何の奮起も感じることができず絶望し、総監室で縦の会森田必勝(まさかつ)第ニ代学生長の介錯のもと切腹して果てました!
当時、都市配分の限定版新聞には介錯後の三島由紀夫の首まで写真として掲載されました。
ショッキングな映像です。
ご覧になりたい方はGoogleで検索すれば今も見ることが出来ます。

私は当時高校2年生で、盛んに三島由紀夫の著書を読んでいる時でした。
事件の当時は、「ついにやったか」と胸高鳴り、切腹という最悪の結果に嗚咽してしまいました!
三島由紀夫の最後の著書、豊穣の海の第四巻「天人五衰」の最終稿を出版社に手渡して市ヶ谷に向かったと後に知りました。
既にその時から死は覚悟していて、自衛隊が決起することはないと確信していたと私は思っています。

彼は日本国の将来を憂う真の憂国士でした。
この21世紀の令和5年に至る国家の有り様を予言していたとも受け取れます。

ならば生きて日本国の復活のために尽力して欲しかったと、返す返す残念でなりません。

今も当時と変わらない国家とは言えない主権のないアメリカの日本自治区で、昨今は益々アメリカのキャッシュディスペンサーの役割が増大したに過ぎません。

戦後78年経過して未だにアメリカの属国では全く示しが付きません。
故安部晋三元総理のようにアメリカにNOを突き付けると暗殺されるということが今の政治家を委縮させ日本売りを促進させる結果になっているようにも思います。
政治家は自分の命を投げ打っても日本国民を守り抜くという決意が必要なことは言うまでもありませんが、それが出来る政治家は稀有です。
青山繁晴、高市早苗、この両名ならその決意があると思っています。
次の総理は、そういう観点で生み出されなければなりません。

崖っぷちの日本をその瀬戸際で生かす道を日本国民は真剣に模索しなければなりません。
少々過激に書きましたが、そういう自覚をもって日本国を考えて欲しいと常々思っています。

今朝は氷点下、紅葉が進みます!

今朝は氷点下、郷土の山、泉ヶ岳に雪が降りました!
間もなく里にも下りて来るでしょう。

<10MP デジタルズーム5倍 約117mm f2.4 アスペクト比16:9 AIが調整9MP:15:25撮影>
SNOW

窓辺の紅葉も日毎に進んでいます。
もう氷点下ですから急速に紅葉が濃くなっていきます!

<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MP:13:50撮影>
20231125_134840

20231125_134846

<12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 AIが調整9MP:13:50撮影>
20231125_134900

20231125_134912

<10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 AIが調整9MP:13:50撮影>
20231125_134921

20231125_134927

20231125_134930

20231125_134936

20231125_134941

20231125_134945 (640x338)

20231125_134949

20231125_134956

20231125_134959

20231125_135003

20231125_135008

真っ赤になるには12月までかかるでしょう!
明日も真冬の寒さになりそうです。
炬燵に入ってブログを書いています!(爆)
いよいよ冬に突入です!

今日は18°まで上がりました!

今日は雨模様でしたが気温は18°まで上がっています。
比較的暖かな一日でした。

朝は曇でしたが、朝日を受けて西空が異様なピンク色に染まっていました!

20231124_063324

20231124_063614

20231124_063903

仕事には元気に通勤しています!(笑)
東北一高い180mのトラストタワーを見ながら街を歩いて出勤です!

20231124_072642

土日は初冬とは思えない寒気が入り、かなり寒くなるようです!
最低気温は氷点下が予想されています。
最高気温は8°の予報です。

真冬の予行演習になりそうです!(爆)

一日で紅葉がかなり進みました!

昨日11月22日、窓辺の紅葉の動画を撮りYOUTUBEにアップしましたが、今日の窓辺は昨日よりも紅葉がかなり進んだように思います!
一日で見違えるようになりました。
もう11月も23日なので、里の紅葉は日一日と変わって行きます。

<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MP:16:05撮影>
20231123_160359

20231123_160440

<Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 AIにより9MP:16:05撮影>
20231123_160410

20231123_160425

<Galaxy S22 10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 AIにより9MP:16:05撮影 >
20231123_160456

20231123_160501

20231123_160508

20231123_160515

20231123_160518

20231123_160523

20231123_160526

20231123_160540

20231123_160542

20231123_160547

20231123_160553

20231123_160600

20231123_160604

20231123_160608

もう少し日数が経過すると茜色が真っ赤に変わります!
それがまた見事な紅葉になります。

それにしても昨日の色づきと比べると格段に紅葉が進みました!(笑)

急に紅葉が濃くなって!

ここ数日で急に紅葉が濃くなって来ました!
朝の冷え込みが2〜5°と低くなってきたからだろうと思っています。
家近辺を撮影しました。

<Galaxy S22 10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 9MP:玄関前06:35撮影>
20231121_063505

20231121_063522

<近くの公園>
20231121_063747

仕事を休んで午前中に病院に行って来ました。
帰りにいつも撮影するポイントでパチリしています。

<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MP:11:50撮影>
20231122_115123(0) (640x351)

20231122_115125 (640x394)

20231122_115324

午後に窓辺を撮影しています。

<Galaxy S22 10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 9MP:西側12:45撮影>
<窓のガラス越しに撮影>
20231122_124534

<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MP:西側12:45:窓のガラス越しに撮影>
20231122_124545

<Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 9MP:西側12:45:窓のガラス越しに撮影>
20231122_124553

<Galaxy S22 10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 9MP:北側12:50撮影>
20231122_124330

<Galaxy S22 10MP 望遠5倍ズーム 約117mm f2.4 アスペクト比16:9 9MP:北側窓辺12:50撮影>
20231122_124403

<Galaxy S22 10MP 望遠8倍ズーム 約187mm f2.4 アスペクト比16:9 9MP:北側窓辺12:50撮影>
20231122_124503

<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MP:南側13:20撮影>
20231122_132011

20231122_132019

<Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 9MP:南側12:45撮影>
20231122_131955

20231122_132001

<Galaxy S22 10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 9MP:南側12:50撮影>
20231122_132026

20231122_132033

20231122_132036

20231122_132039

20231122_132054

20231122_132059

20231122_132102

20231122_132107

20231122_132129

20231122_132135

20231122_132140

20231122_132151

日一日と急速に紅葉が濃くなっています。
今日は11月22日ですから当然のことでしょう!

1年半前に買った自作用Z690Mマザーボードの今!

1年半前に自作した今の私のPCに使っているマザーボードが今は幾らで販売されているのかを調べてみました!
機種は、GIGABYTE Z690M DS3H DDR4です。
販売当時から数少ないマザーボードでした。
決して優れたマザーボードではありません。
これよりもしっかりした熱対策をしているマザーボードは多数あります。

Z690MDS3HDDR4_999 (640x269)

第12世代のIntel CPUが発売になった当初は、Z690チップセットのマザーボードの価格は結構な値段が付いていました。
これまで自作PCで使ったマザーボードで2万円を超えるものを使用したことは一度もありませんでしたが、すべてのZ690チップセットは2万円を超えていました。
2万円を切ったら買おうと思っていてアンテナを張っていたところ、Joshin電機のWebショップで18,980円で販売しているのを発見しました。
機種名は、Z690M DS3H DDR4というGigabyteのマイクロATXマザーボードでした。
即買いしました!
このマザーボードに様々なPCパーツを取り付けて、今の私のマイPCが出来上がっています!

今現在、このマザーボードは幾らで販売されているのだろうと、ちょっと気になって調べてみてビックリ仰天でした!(爆)

もうこのマイクロATXマザーボードはamazonでしか販売されておらず、その価格はビックリの35,009円でした!
国内に在庫はなく取り寄せになるようです。納品まで1週間程度かかるようです。
円安の影響がモロに出ています。

このマザーボードより優れていて価格の安いマザーボードは沢山あります。
このマザーボードが希少価値という訳ではありません。
単に手に入りにくいということで値段が跳ね上がっているのでしょう!

今なら2万円台で優れたマザーボードは沢山あります。
2万円を切ると数はグンと減少しますが!(笑)

本当はマイクロATXではなく通常のATXマザーボードが欲しかったのですが、自作した1年半前には安く買えるマザーボードがありませんでした。

18,980円で販売していたので、このZ690M DS3H DDR4というこのマザーボードにしただけです。
特にこだわりがあった訳ではありません。

まあ、今は快調に動いています。
安く買ったマザーボードでしたが、これで良かったと思っています。
残念ながらマザーボード自体の熱対策がもうひとつで、そこだけはいただけませんが、その他は特に問題ないマザーボードです。
このまま数年は使って行きます!

仕事帰りのバス乗り場を変更!

これまでは、仙台駅前から一つ先のバス停から自宅団地行のバスに乗っていましたが、最近はどういう訳か混むことが多く、座れないこともしばしばです!
70歳にとっては、帰りの混雑の中で小一時間かかってしまう行程を立って行くのは流石にしんどいので、始発駅の仙台駅前まで歩くことにしました!(爆)

これまでの駅から乗るのと仙台駅前まで歩くのは、時間としてはそれほど違いはありません。
多く見積もっても5分程度のものでしょう!
駅前から乗れば必ず座れます!
ということで、数日前から5分多く歩いて仙台駅前から乗ることにしました。
仕事中も結構歩くので、一日の総歩数は7000歩強になります!(笑)

Screenshot_20231120_184027_Pedometer Step Counter

一日平均3800歩行くとボケ防止になると何かで読んだ記憶があります!

毎日、6時間程度は立っての仕事です。
60歳のときにこの仕事を始めましたが、立つことの辛さには慣れましたが、70歳になって流石に6時間立っているのはシンドクなって来ました!

とは言っても、もし仕事を止めて立つことが無くなったら、お迎えが即来そうで儘なりません!(爆)
そういうことを加味して、毎日職場まで2Km未満を歩くのは非常に良いことです。
体重も自分としては丁度良いところをキープ出来ています。

まあ、身体が言うことを利かなくなる迄は頑張ろうと思っています!(笑)

意識の混濁!

岩田温氏がしばらく見えないと思ったのですが、今日、彼のネットでの説明を聞いてびっくりしました!

iwataathushi (640x437)

病名についてはハッキリ話してはいないのですが、説明を聞くと食道静脈瘤破裂だと思うのですが、大阪から東京に対談の仕事で来て、いざ対談しようとしたときに具合が悪くなり、トイレに行ったら大量の吐血をして救急車で運ばれたとのことです。

そして、1ヶ月昏睡状態が続き、手術は4回実施し、最近やっと元に戻って来たとのことですが、1ヶ月昏睡で、その次の1ヶ月は意識が戻りベッドで闘病していたようです。

その間、倒れるまでの記憶しかなく、それ以後のことは覚えていないとのこと。
また、字が書けない、言葉は気管切開で人工呼吸器を付けていたので話が出来ない。
奥さんや両親と話していても、現実と夢との区別がつかない状態がしばらく続いたようです。
ベッドでの生活が長かったので、足の筋肉が弱り、普通に歩けないのが今も続いていると言うことです。
字が書けなかったり意識が混濁したりの症状があったので、医者からは脳が侵されたかもしれないとも言われたようです。
その後、徐々に回復し、頭は倒れる前に戻ったとのことです。
正常に歩けない生活が続いているようです。

私もこの意識混濁の経験があります。
現実なのか夢なのかが判らなくなる現象です。

大腸の三分の一くらい切除したときに、腹腔鏡での手術が失敗し(医者は失敗とは言わない)、2度目の開腹手術をしたのですが、どういう訳か今も判らないのですが、傷を縫うことが出来ず、傷口を皮が覆い塞がるまで自然に任せる方法が取られました。
パックリと腹の真ん中の傷口が開いている状態でした!

IMG_7214

右手はベッドに縛られ、動かせないようにしてありました。
無意識に傷口を触らないようにするためです。
点滴は首に深く針が入っていました。
10日間くらいこんな状態だったと思います。
当然、麻酔剤が投入されていて、痛みはないのですが、ハッキリした現実の意識がなく、夢ばかり見ていました。
それが可笑しな夢ばかりでした。
その夢が現実のように感じていました。
手術をした医者が可笑しな、本当に可笑しなキャラクターとして、夢の主人公として登場しました!(爆)
もう少しであちら側に行ってしまう瀬戸際だったかもしれないと思うようになりました!(爆)

現実と夢の境界のない意識の混濁があったことは事実です。
麻酔剤の及ぼす影響ではないかと思っています。
綺麗な臓器の手術ではなく、一度は失敗だったので、二度目の手術の前までは、便が体の外に漏れたこともあり、身体の中に膿がたまり、毎日高熱が出たり、身体に穴を開けて膿を出したりと、色々と辛い思いをしました。

2週間くらいICUにいて、現実に戻ってきました。

この病自体は大病ではないのですが、処置のまずさから死ぬ思いをしました。
その後は、大事なく生活しています。
腹の真ん中はヘルニア状態で、腹膜がありません。
たまにそれが悪さをして腹痛に襲われることがあります。

現実と夢の意識の混濁は現実にあるということを伝えたくて長々と書きました!(笑)

岩田温氏の無事を祈願して止みません!

2週間は遅れている里の紅葉!

もう11月も半ばを過ぎ、初冬に突入していますが、里の紅葉は2週間は遅れています。
12月にならないと燃えるような紅葉にはお目にかかれないでしょう!

<2020/11/18窓辺の紅葉:iPhone11で撮影>
IMG_8591 - コピー (2)

IMG_8597

<2020/11/23窓辺の紅葉:iPhone11で撮影>
IMG_8917

IMG_8923 - コピー (2)

<2022/11/23窓辺の紅葉:motorola edge20で撮影>
IMG_20221113_101633673_HDR

IMG_20221113_101318494_HDR

IMG_20221113_101701588_HDR

IMG_20221113_101342088_HDR

2020年11月18日、23日の紅葉と2022年11月23日の紅葉です。

今日は2023年11月18日です。
その今日の窓辺の景色です!

【2023/11/18窓辺の景色(紅葉というよりは景色です):Galaxy S22で撮影】
<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MPで撮影>
20231118_133717

20231118_133724

<Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 AIにより9MPで撮影>
20231118_133732

20231118_133740

ご覧の通り、昨年、そして3年前と比べても如何に気温が暖かいかが判ります。
まだ殆ど赤く染まっていません!
きっと12月にならないと紅葉は完結しないでしょう!
こういう年も珍しいことかもしれません。

シニアにとっては暖かいことは歓迎です!(爆)
どうも全体的な暖かさは12月までは続きそうです。

まずは里の紅葉を自然が完結させないといけません!

大橋純子 逝く!

20231111at71S_p

歌手の大橋純子さんが2023/11/9にガンのため亡くなりました。
73歳でした。
謹んで哀悼の意を表します!

彼女を意識したのは82年ヒットのシルエットロマンスを聴いたときです。
小柄ですが、激しい表現になりますが、迫力と凄みのある歌声に痺れたものです!
ビューティフルミーも良かった。

印象深い歌手が櫛の歯が零れるように亡くなって行きます。
本当に悲しいことです。
今は73歳というと「まだ若い」と感じてしまいます。

彼女の歌はいつでも聴くことが出来ます。
肉体は滅びても彼女の歌は永遠です。
歌を聴いて彼女を偲びたいと思います。

朝のコーヒー!

コーヒーをブラックで楽しむようになってどのくらいの年数が経過するだろうか?
社会人になる前は、コーヒーには砂糖を入れていたと思います。

社会人2年目で家内と一緒になりましたが、その頃にはブラックでした!
いずれ少なく見積もっても40年以上は経過しています。

コーヒーはとても好きで毎日いただいています。

家内がカリタで入れたブラックコーヒーを普通のカップ2杯分くらいのポットに入れて会社に持参しています!(笑)

その他にも、通勤途上でコーヒーのチェーン店に入ってコーヒーを飲んでいます!(爆)

20231117_073144


ベローチェやドトールです。
今は昔のような喫茶店は皆無とまでは言えませんが殆どありません。
私が会社まで通う道すがらにも、3店=スターバックス、ベローチェ、ドトールがあります。

starbacks_logo1992 (640x383)

00000000000080002797_0000000868_4 (640x458)

3611

3店ともそれぞれに特徴のあるコーヒーを出しています。
流石コーヒー専門店と言えるチェーン店になっています。

20180108122834 (640x640)


コメダ珈琲もありますが、ここだけは私には合いませんね!(爆)
何故なら、コーヒーだけが飲めないのです。
何かとセットでなければコーヒーが飲めない!
こういうコーヒー専門店も珍しいですね!
最低でも500円は出さないとコーヒーが飲めないのです。
一杯のコーヒーだけが飲みたいのに、その一杯に500円は高すぎます。
高くてもコーヒー一杯は300円が限度でしょう!(笑)

そして会社では家内がカリタで淹れたドリップ珈琲をじっくり味わっています!(笑)

珈琲好きの私には、会社までの通勤時にいただく一杯、仕事中に飲む一杯が心に安らぎを与えてくれます!
コーヒーの効用は、私にとっては欠かせない生活のアイテムです!

山はすっかり紅葉です!

毎日、家の玄関先から郷土の山を撮影しています。
丁度、山のメイン画像が撮影できます。

<Galaxy S22 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 AIにより9MPで撮影:06:30頃自宅玄関から>
20231115_063040

山はすっかり紅葉に染まっています。

20231115_063328

20231115_063333

土日に窓辺を撮影しますが、どのくらい紅葉に染まっているか楽しみですね!

いずれにしても暖かな深秋だったので、紅葉は遅れています。
もう11月も中旬を過ぎています。
流石に朝は2〜3°くらいに下がりますが、日中は16°を超えて来る日が多く、厚着には暑いくらいに感じます!(爆)

やっと里にも紅葉が下りてきた感じです。
土日が楽しみですが、残念ながら雨模様の天気になりそうです。

雨でも曇でも撮影だけはしたいと思っています。

今夜は仙台駅前経由で我が家に返って帰って来ました。

20231116_170049

20231116_170056

20231116_170105

20231116_170413

見慣れた仙台駅前北側の高層ビル群です!

仙台駅も勿論撮影しました。

20231116_170409

今は西口よりも東口の方が人気があると思います。
新装なったヨドバシカメラが駅構内から直接店舗に入れるようになっています!
楽天モバイルパーク宮城も東口です。

何となく西口は寂しい!(爆)
長らく西口は仙台の顔でしたが、今は高層ビルが見えません。
あと4〜5年経てば高層ビルが派手に建っていることでしょう!
再開発が楽しみではあります!

久しぶりにメトロに乗って!

サラリーマン現役の頃は、10年以上毎日メトロに乗っていました!
仙台地下鉄です。
今は東西線と南北線の2路線になっています。
乗るのは南北線です。
北の終点は泉中央駅です。
仙台駅まで確か20分くらいだったと記憶しています。
そんなに長い距離ではありません。

2ヶ月に1度くらい仙台駅の一駅南寄りの駅に行っています。
五橋駅と言います。

20231110_171047

この安全ドアと安全柵が設置されて何年になるのでしょう?
私が乗っていた頃は、線路がむき出しでした。
これが設置されたことによって人身事故は殆ど起きなくなっています。

20231110_171126

20231110_171053

20231110_171107

都市は生き物です。
様々な建造物が現実の思い出を消し去り、心の想い出に変えて行きます。
それで良いのでしょう!

仙台駅前東口の再開発は目覚ましいものがあります。
仙台の顔としての西口も後数年で見違えるように変わって来るでしょう!
新たな思い出を紡ぐ情景が生まれて来ます。

街が人々の心の情景を紡いでいきます!
正に都市は生きています。

初冬の寒さを感じるようになりました!

やっと初冬を感じる今日この頃です!
今日は最高が14°でした。
22:00を過ぎた今は8°まで下がっています。

Screenshot_20231114_221105_Weather

朝は2°まで下がったので冬のような寒さでした。

明日も同じような気温で推移しそうです。
最高は13°と今日よりも1°低い見込み。
最低は3°と1°高い見込みです。

Screenshot_20231114_221203_Weather

いずれにしても寒さを感じる気温です。
しっかり着込んで冷えだけは防がないといけません。

今朝も06:30にローカルから泉ヶ岳を撮影しています。
日の出の光が北西方向の山を照らしています。
北西の空に朝焼けが出ています!

<Galaxy S22 10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 9MPで撮影:加工なし>
20231114_063006

<上記と同じ写真をWindowsフォトギャラリーで加工>
20231114_063011

<加工なし>
20231114_063305

<上記と同じ写真をWindowsフォトギャラリーで加工>

20231114_063303

<加工なし>
20231114_063307

<上記と同じ写真をWindowsフォトギャラリーで加工>
20231114_063308

加工といっても、ちょっとだけ色を濃くしただけです!
山はだいぶ紅葉色になって来ました。
里が紅葉に染まるのも間もなくでしょう!

乗るバスを間違えた!

今夜は帰宅のためのバスに乗り間違えて土地勘のないところに行ってしまいました!(爆)
私の行き先の地名と一致しているのは「西」の一文字だけです!
バスの来る時間になって西の字が見えたものだから、てっきり自分の乗るバスと間違えてしまいました。

知らぬところで降りてGoogle Mapのナビゲーションを頼りに8000歩ほど歩いて、やっと知っている地名のところまで辿り着きました!

Screenshot_20231113_192429_Pedometer Step Counter

疲れ切ってしまいました!
またバスに乗って、それでもいつもより30分遅れくらいで家に辿り着きました。
18:00を少し過ぎた頃です。

とにかくバスの行先には注意して乗らないといけません。
乗ったら終点なので、周りの景色を見ないでスマホで遊んでいました。
周りを見て知らない景色で気づいた次第です!
本当に情けない!

まあ、良い運動になったのでよしとしましょうか!

今朝は雲はありましたが晴れていました。
ローカルはこんな感じでした。06:30頃に撮影しています。

20231113_063255

20231113_063540

20231113_063548

明日はカラッと晴れそうです。
最高気温は14℃の予報です。
今日よりは暖かい。
最低気温は6°です。
朝は冬の寒さです!

紅葉が進みそうですね!

深秋の雨模様!

11月12日の日曜日です。
雨模様の本曇りの天気です。
幅一間の窓のカーテンを開けていますが、部屋には暗めの明かりしか入って来ません。
最高気温は10°、最低気温は3°です。

Screenshot_20231112_145140_Weather

Screenshot_20231112_145202_Weather

今週は低めの気温で推移しそうです。
11月も10日を過ぎて、当然の気温の推移です。
これまでが暖か過ぎましたね!

明日は仕事で外にいなければならない時間が数時間あるので、寒くないようにしっかり着て行こうと思っています。シニアには暑さ寒さは要注意です!(爆)

いつものように窓辺を撮影しています。
日一日と紅葉が目立つようになっています。
それだけ気温が下がっている証拠でしょう!

<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MP:南側>
20231112_142408

20231112_142420

<Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 AIにより9MPで撮影:南側>
20231112_142431

20231112_142440

<Galaxy S22 10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 AIにより9MPで撮影:南側>
20231112_142451

20231112_142502

20231112_142507

20231112_142516

20231112_142526

20231112_142533

20231112_142537

20231112_142541

20231112_142549

20231112_142558

<Galaxy S22 10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 AIにより9MPで撮影:西側>
20231112_142649

<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MP:西側>
20231112_142701

<Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 AIにより9MPで撮影:西側>
20231112_142707 (640x349)

<Galaxy S22 10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 アスペクト比16:9 AIにより9MPで撮影:北側>
20231112_142734

来週には紅葉の赤が目立つ状態になるかもしれませんね!

里の紅葉は始まったばかり!

11月11日、まだ里の紅葉は始まったばかりです!
2019年11月18日、4年前の1週間後の紅葉はこうでした!

IMG_8923

iPhone11で撮影したものです。
盛りを過ぎて、もう終わりかけた紅葉ですね!

今日の同じ窓辺の紅葉は始まったばかりです。

<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング約5.5in1 9MPで撮影>
20231105_155830

20231105_155822

<Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2 AIにより9MPで撮影>
20231105_155842

20231105_155855

<Galaxy S22 10MP 望遠光学3倍ズーム 70mm f2.4 AIにより9MPで撮影>
20231105_155916

20231105_155921

4年前のような紅葉にあと1週間で到達するとは思えません。
今年が如何に暖かいかが判ろうというものです!

しかし、今日から冬の寒さになっています。
この寒さが続けば後10日もすれば真っ赤になるでしょう!
毎日の気温次第です!(笑)

ELECOMお前もか!

Galaxy S22のガラスフィルム選びに苦労しています。
これまで3種類のガラスフィルムを試しましたが、すべて指紋認証不対応でした。
勿論、商品説明には「指紋認証対応」と謳っています。

今日は、間違えのないように有名メーカーのガラスフィルムを調達しました。
ELECOMのガラスフィルムです。
しかし、残念ながらこのELECOMも商品説明に偽りありで、指紋認証できませんでした。
指紋認証出来ないガラスフィルムに指紋認証対応と明記してあります。

今回の私のように、この指紋認証に対応させたくて、新たにガラスフィルムを買ったものにとっては非常に残念な結果です。
正に「ELECOMお前もか!」に尽きます。

このように指紋認証対応をアピールしています。

20231110_201122

まさかELECOMに偽りありとは思いませんでした。

20231110_201052

ネットを良く調べれば、この「指紋認証〇対応」がイカサマであることは、よく判りましたが、残念ながら事前のリサーチをしないでしまいました。
返す返す悔しくてしょうがありません。

サポートページをみるとチャットと電話とあり、サポートに対応していますが、電話は有料電話になります。
かなり時間のかかる内容になることは容易に想像できます。
ガラスフィルムの値段は1,300円弱です。
高い電話代をかけてサポートに連絡する意味がないかもしれません。
こういうところも計算にいれていると感じてしまいます。
きっと認証がダメでも電話をかけて来るユーザーは、そうはいないだろうと!

そしてガラスフィルムのパッケージの表には「指紋認証〇対応」が一目で判るようにしているにもかかわらず、その裏には以下のような但し書きがあります。


20231110_211546 (640x267)

ここで免罪符を与えているのでしょう!
「フィルムを装着した場合、画面内認証機能が利用できない場合があります!」と!!
こういうところも気に食わないところです。

まあ、いいです!

金輪際、ELECOMの商品は買わないことにします。
みなさんもこんな嘘つきELECOMの商品などは捨て置いてください!

ELECOMに言いたいのはそれだけです!
バイバイ、ELECOM!!

マイナンバーカードの取得!

初めてAERのエレベーターを使いました!

20231102_163128

20231109_171135

35階まであったと思いますが、こういうときにしっかり何階あるのか等の気を使う性格ではありません!(爆)

その24階に用事があり、初めてAERのエレベーターに乗ったのです!

マイナンバーカードセンターというのがあって、主にマイナンバーカードの配布を行っています。
私の場合は、ネットでマイナンバーカードの申請をし、その受け取りをAERの24階にあるマイナンバーカードセンターでして来たという訳です。

マイナポイントは今年の2月までで、今は何の特典もありません!(爆)
完全にコナレてから申請しようと思っていたので、これで良いのですが、ポイントはないよりはあった方が良いに決まっています。
いつ申請してもOKに出来なかったのか?
ちょっと疑問が残ります。

70歳を過ぎて、個人的に恩恵を受けることは滅多にないでしょう!
政府からの給付でもあれば即入金されます。
一応、それに期待しておきましょう!(爆)


夜景を普通モードと夜景モードで撮影!

〈普通にシャッターを切った〉
20231109_171147

〈夜景モードを使用〉
20231109_171311  

約2秒のシャッタースピードでした!

ぜんぜん違いますね!
夜景モードでの撮影がクリアな映像になっています。
駅前なのでまだ明かりはあります。
暗くなれば、このモードの違いは更に顕著になるでしょう!

Galaxy S22のTPU素材ディスプレイ保護フィルムをガラスフィルムに戻す!

TPU素材のディスプレイ保護フィルムをGalaxy S22に貼りましたが、ケースと干渉して剥がれて来てしまいます。
柔らかい素材で、ディスプレイのすべてを覆うタイプで、左右の部分は横にはみ出しています。
ぴったりと貼り付いてくれれば問題ないのですが、素材が柔らかいので、その部分にケースが当たると浮き上がってしまいます。

20231028_001746


残念ですが、指紋認証不可のガラスフィルムに戻しました。
このガラスフィルムは指紋認証対応となっているのですが、実際は認証できません。
看板に偽りありです!

Galaxy S22には顔認証もあるので、しばらくの間、生体認証は顔認証のみになります。
そのうち指紋認証確実なガラスフィルムを探します。

Google Pixel7aの指紋認証はガラスフィルムでも問題なく出来ています。
きっとGalaxy S22の指紋認証は繊細過ぎるのだと思います!

無駄なお金を使ってしまったので、しばらくは顔認証だけで我慢します!(爆)

Galaxy S22のTPU素材ディスプレイ保護フィルム!

Galaxy S22用の保護フィルムにTPU素材のものを買いました。
指紋認証対応も含めガラスフィルムを2種類買いましたが、いずれも指紋認証不可でした。
TPU素材の保護フィルムは厚さが0.15mmしかなく、通常のガラスフィルムの半分の厚さです。
Galaxy S22の繊細な指紋認証システムでも問題なく認証できました!

20231106_184650

20231106_184823

20231106_185204

ZXZONEというブランドです。
比較的安く手に入ります。

ただ、かなりの薄さなので貼るのにテクニックが必要です。
まずまず出来ましたが、少し気泡がはいったのと、端の方に一直線に筋がはいってしまいました。
気泡は数日で消えるように出来ているようです。
筋の方は愛嬌ということで我慢して使います!(爆)
有機EL点灯中は何の問題もありませんので、ディスプレイが消えている時だけ我慢すれば済むことです。
いざという時にはもう一枚ありますので安心です!
指紋認証が使えるようになったので、顔認証と合わせて生体認証は最強です!

スマホ保護フィルムを買いに量販店に!

スマホのディスプレイの保護フィルムを買いに量販店に行って来ました。
残念ながら目的のフィルムはありませんでした。
Glaxy S22用のTPU素材のフィルムを探していましたが、量販店には置いていませんでした。
まあ、ネットで買うことにしました。
先日、指紋認証対応というガラスフィルムを買いましたが、残念ながら対応を謳っていても対応せず、返金処理となりました。
Galaxy S22の指紋認証は普通のスマホよりは繊細なようで、簡単には行かないようです。
TPU素材の0.15mm程度の厚さであれば問題ないようです。

量販店に行ったついでにドコモのポップを短時間ですが覗いてみました。
iPhone13がポップから消えていました。
もう在庫が無くなってしまったからでしょう!

目新しい機種はなくて、これまでと変わっていません。
ポップには次の4機種が掲載されていました。
yamada99 (640x483)
スマホでパチリしたかったのですが、何せ直に店員が寄って来るのでじっくり見ている時間がありません!(爆)
iPhone14はMNPだけで変わっていないようです。あとは22歳以下なら新規もOK!
他は新規もMNPもOKです。
Pixel7aは私が買った8月20日時点では、商品券バック20,000円でしたが、それが10,000円に格下げになってしまいました。
10月21日にGalaxy S22を買った時と変わっていません。
iPhone13が無くなってしまいました。在庫切れでしょう。
店での在庫限りと思います。
MNPのみとはいえ10,000円の商品券バックがあったのでなお残念!

これから年末にかけて、iPhone14がどうなるかですね!
新規もOKになれば恩恵を受ける人が増えるでしょう。

11月、12月に新しくスマホを買う、或いは機種変更を検討の人は量販店にアンテナを立てて置いて下さい。
そうすれば、きっと良い施策が実施されるタイミングは逃さないでしょう!ガンバレ!

深秋にスマホの買い方を考えてみました!

20:45に間もなくなりますが、今の気温は17℃です!

Screenshot_20231104_203728_Weather

最高気温は20℃だったので異常な暖かさと言って差し支えないでしょう。
それでも外の景色は深秋です。
木々はそれなりに色づいています。

明日は回忌が2つも入っていて、菩提寺に法事をお願いしています。
私は何もしていませんが、家内がその準備に大童でした!
いつもながら頭が下がります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まったく話は変わって、円安、スタグフレーション的なインフレで生活が苦しい中、スマホの値段を考えてみました。
どこで買うのが良いのか?
はたまた今なら4年は使うことが出来ると思いますが、その内の2年をレンタル契約して使う方式と買い取り方式とある訳ですが、性能の良いスマホは軽く10万円以上しています。
およそ2年間、毎日持ち歩く消耗品に10万円以上かけるという使い方が良いものかどうか?
考えてしまいます。
2年レンタルで借りて、2年後に返し、そのときにまた何らかの形で新スマホを2年間レンタルするという使い方をすれば、機種代金の出費は殆どかかりません。
そのように今のスマホ販売はシステム化されています。

J0000041428 (640x480)

私が、この8月と10月に求めたスマホを例にとると、いずれもレンタルで2年後に返却することが前提ですが、8月に求めたGoogle Pixel7aは23ヶ月借りて、月々1円の23円、事務手数料税込3,850円で合計3,873円掛かっています。
これを単純に23で割れば168円強ということになります。
月々168円で23回払えば機種を2年間使うことが出来ます。
しかし、これにはオチが付いていて、2万円の商品券バックがありました。
JCBの商品券です。
これも単純には、20,000-3,873=16,127円プラスになっています。

SC51D_PhantomBlack_XL (640x640)
10月に求めた機種は、Galaxy S22です。
これも1円施策をやっていたものをゲットしました。
23ヶ月レンタルで23円、事務手数料3,500と電話番号下4桁指定300円で税込4,180円です。
合計4,203円です。1ヶ月の支払いに直すと183円弱です。
この施策にはキャッシュバックはなかったので、そのまま月々に直せば機種代金を183円23ヶ月支払う計算です。

実際は手数料関係は一括で払うことになりますから月々の機種代金の支払いは1円で済みます。

f_K0001574675
最近、発売になったGoogle Pixel8に関しても、既に1円施策が始まっています。
新規でもMNPでも1円施策が適用されます。

iPhone13やiPhone14でも投げ売りの1円施策が実施されています。
しかし、こちらはMNPだけです。
22歳以下の若い人たちは新規でもOKになっています。

ドコモのオンラインショップを見てみましょう!

<Google Pixel7a>
PIXEL7A (640x360)

Pixel7aは月々1,291円×23回で29,700円です。
1円×23回23円とはかけ離れています。

<Galaxy S22>
S22 (640x374)

Galaxy S22は1,817×23回で41,800円です。
こちらは23円とは更にかけ離れています。

<Google Pixel8>

f_K0001574675
PIXEL8 (640x354)

最近発売のGoogle Pixel8は、1,941円×23回で44,660円です。
これも23円とはかなりの違いです。

私の2機種のデータは、近くの量販店が実施している施策で買い求めたものです。
これを見れば明らかで、キャリアで買うことの愚かさが良く分かります。
パソコンもスマホも、その部品や製品そのもは輸入しています。
円安が響いてかなりの高騰です。
できるだけ負担を減らして買い求めることを考えないといけません。

そんなスマホの買い方の参考になれば幸いです。
これは機種代金についての考察です。
これとは別に、キャリアの通信プランに加入しなければなりません。
新規にせよMNPにせよ月々の通信料がかかります。
これもよくよく考えて加入しなければなりませんね!

スマホを持つにも色々勉強しないといけないことばかりです!(爆)
シニアには骨の折れることですね!(笑)

今日も地道に窓辺の撮影です!

今日も良い天気でした!
最高気温は24℃まで上がり、11月だと言うのに、あと1度上がれば夏日です!(笑)

いつものように窓辺をGalaxy S22で撮影しています。
11月なので深秋ですが、まだ紅葉はそれほど濃くなってはいません。
しかし、だいぶ色の変化を楽しめるようになっています。

<50MP 広角 26mm f1.8 ピクセルビニング5.5× アスペクト比16:9 9MP:西側窓越し撮影12:40頃>
20231103_123930

<12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 9MP:西側窓越し撮影12:40頃>
20231103_123923

<10MP 望遠 70mm f2.4 光学3倍ズーム 210mm:北側12:45頃撮影>
20231103_123953

<10MP 望遠 70mm f2.4 10倍ズーム 700mm:北側12:45頃撮影>
20231103_124021

山の映像は、今日の気温が24℃にもなったので、ちょっと靄って霞んでいます。

<50MP 広角 26mm f1.8 ピクセルビニング5.5× 9MP:南側14:40頃撮影>
20231103_144747

20231103_144753

<12MP 超広角 13mm f2.4 アスペクト比16:9 9MP:南側14:40頃撮影>
20231103_144811

20231103_144819

だいぶ色がついて来ました。
燃え立つまでは後2週間くらいか?

南側窓辺を光学3倍ズーム210mmで撮影しています!

20231103_144953

20231103_144957

20231103_145004

20231103_145009

20231103_145015

20231103_145023

20231103_145040

20231103_145032

今日から3連休です。
遅寝遅起きで気儘をしています。
これを3ヶ月も続けたら、即 ”あの世” かもしれません。
稼ぎというよりも仕事の意義がそこに帰結します!(爆)

今日も穏やかな秋晴れ!

夜明けは遅く、夕暮れが早い!
もう11月なので当たり前のことですね!(笑)
しかし気候は小春日和を通り越して5月のような気温です。
今日も20℃はあったでしょう!
ちょっと動くと汗ばむ陽気でした。

仙台駅前経由で帰って来ました。
いつものAER145mです。

<Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 9MP:16:45撮影>
20231102_163130

<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング5.5× 9MP:16:45撮影>
20231102_163137

20231102_163433

20231102_163447

仙台駅西口、この左側の仮店舗のあるところに数年後には高層ビルが建つ予定です!
20231102_163537

こちらの手前から2番目のビルがあるところにツインタワーが建つ予定です!
20231102_163523

20231102_163637

この辺りの右下のバスプールからバスに乗って帰って来ました!
今日も何とか無事に仕事を終えました!(爆)

10月最終日!

10月も最終日です。
とても良い天気です。
動くと汗ばむくらいの陽気です。

いつものように窓辺を撮影しています。

<Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング5.5 9MP:南側14:45撮影>
20231101_144539

20231101_144545

<Galaxy S22 12MP 超広角 26mm f2.2 アスペクト比16:9 9MP:南側14:45撮影>
20231101_144601

20231101_144608

<Galaxy S22 10MP 望遠 70mm f2.4 光学3倍ズーム 210mm アスペクト比16:9 9MP:南側14:45撮影>
20231101_144623

20231101_144628

20231101_144633

20231101_144634

20231101_144640

<Galaxy S22 10MP望遠 70mm f2.4光学3倍ズーム 210mm アスペクト比16:9 9MP:西側窓越15:45撮影>
20231101_144716

20231101_144724

<Galaxy S22 50MP広角26mm f1.8 アスペクト比16:9 ピクセルビニング5.5× 9MP:西側窓越15:45撮影>
20231101_144736

<Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 9MP:西側窓越し15:45撮影>
20231101_144744 (640x334)

<Galaxy S22 10MP望遠 70mm f2.4 光学3倍ズーム 210mm アスペクト比16:9 9MP:北側15:45撮影>
20231101_144810

明日も晴れの予報です。
気温も高めで推移しそうです。
気分の良い秋晴れです!

有明月!

今朝は満月には満たない有明月が見えていました!
青空に映えて見えます。

<Galaxy S22 望遠 70mm f2.4 20倍ズーム 1400mm:06:30撮影>
20231031_063729

いつものように朝の泉ヶ岳を撮影しています。
朝日を受けて少々朝焼けています。

<Galaxy S22 10MP望遠 70mm f2.4 光学3倍ズーム 210mm:06:30撮影>
20231031_063027

<Galaxy S22 10MP望遠 70mm f2.4 光学10倍ズーム 700mm アスペクト比16:9 9MP:06:30撮影>
20231031_063041

<Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2 アスペクト比16:9 9MP:06:30撮影>
20231031_063335

今日も秋晴れです。
気温は高めで最高は20℃まで上がりそうです。
小春日和には最高気温が高すぎますね!(笑)

今日の窓辺の情景!

今日も曇ですが、窓辺の色づきは日一日と進んでいます。
メインスマホとして使い始めた、Galaxy S22の広角、超広角、望遠を駆使して、今日もいつもの窓辺の森を撮影しました。
毎日の変化が判ります!

<北側窓辺:Galaxy S22 10MP 望遠 70mm f2.4 光学3倍ズーム210mm:11:10撮影>
20231029_110954

<西側窓辺:Galaxy S22  10MP 望遠 70mm f2.4 光学3倍ズーム210mm:11:10窓越し撮影>
20231029_111033

<西側窓辺:Galaxy S22 50MP 広角 26mm f1.8 ピクセルビニング4× 12.5MP:11:10窓越し撮影>
20231029_111044

<西側窓辺:Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2:11:10窓越し撮影>
20231029_111055 (640x339)

<南側窓辺:Galaxy S22 12MP 超広角 13mm f2.2:11:10撮影>
20231029_111136

<南側窓辺:Galaxy S22  10MP 望遠 70mm f2.4 光学3倍ズーム210mm:11:12撮影>
20231029_111204

20231029_111219

20231029_111222

20231029_111229

20231029_111233

20231029_111238

20231029_111242

20231029_111246

20231029_111248

20231029_111253

20231029_111256

20231029_111258

20231029_111301

20231029_111304

段々と色づきが濃くなっていきます。
10月もあと3日です。
この1週間くらいで紅葉がかなり進むでしょう!

里にも紅葉が下り始めました!

山の紅葉は見頃になっているでしょうか?
里にも下り始めています。
若干ですが、里の紅葉も楽しめるようになって来ました。

我が家の前の森も色づき始めています!

Galaxy S22で窓辺の紅葉を撮影しています。

カメラのピクセルビニングはS22は4 in 1になります。
メインカメラが50MPなので、50,000,000÷4=12,500,000画素=12.5MPとなります。
超広角、望遠もこれに合わせて調整され、1250万画素に統一されます。

<Galaxy S22 10MP 望遠 f2.4 70mm 光学3倍ズーム 210mm:15:30撮影開始>
20231028_153722

20231028_153729

20231028_153734

20231028_153740

20231028_153743

20231028_153747

20231028_153751

20231028_153757

20231028_153802

20231028_153811

20231028_153817

20231028_153827

20231028_153831

20231028_153837

午前中は良い天気だったのですが、午後からは本曇りになって来ました。
女心と秋の空、とはよく言ったものですね!(爆)

<50MP 広角 26mm f1.8:15:40頃撮影>
20231028_153850

20231028_153859

<12MP 超広角 13mm f2.2:15:40頃撮影>
20231028_153910

20231028_153923

幾ばくかの加工はしましたが、素でも良く撮れています。
Galaxy S22のカメラは優秀です!
明日も今日と同じような天気です。

流石に最高気温が17℃と深秋間違いなしの気候です。
カゼを引かないように注意しないといけません。
山沿いは尚更気候の変化が激しいので注意が必要です!

またGalaxy S22のガラス保護フィルムの指紋認証がダメ!

20231028_001746

ちょっと旭硝子の表示のところが汚れていますが、貼ってあるバーコードシールを無理に剥がしたからです!

このガラスフィルムには、「指紋認証対応」となっていましたが、残念ながら指紋認証は出来ませんでした。
Amazonサポートに連絡し、「看板に偽りあり」で申告して、出費は回復されました。

どうもガラスフィルムでの指紋認証は難しいようです。
指紋認証対応とか可能とかいう表記は、結構な数のガラスフィルムにはあります。
しかし、安心して買えませんね!
何せ装着して指紋認証を実行してみないと結果が判らないのでやっかいです。

TPU素材だと大丈夫のようです。
材質が柔らかいので保護強度は落ちるので心配ではありますね!

顔認証は生きているので、このまま指紋認証非対応のガラスをフィルムを使い続けるか、新たにTUP素材の保護フィルムを買うかは、もうちょっと考えてからにします。

ちょっと悩まされた保護フィルム選びです!

Galaxy S22の3眼カメラの焦点距離?

Galaxy S22の3眼カメラの焦点距離は?
Bard(バード)に回答させました。

s22_camera_R

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<問の内容>

Galaxy S22の50MP広角f1.8、センサーサイズ1/1.56の35mm換算焦点距離は?

<回答>

50MP広角f1.8 センサーサイズ1/1.56の35mm換算焦点距離は、f値とセンサーサイズから計算すると26mmになります!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<問いの内容>

Galaxy S22の12MP超広角f2.2、センサーサイズ1/2.55の35mm換算焦点距離は?

<回答>

12MP超広角f2.2、センサーサイズ1/2.55の35mm換算焦点距離は、13mmになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<問いの内容>

Galaxy S22の10MP望遠f2.4、センサーサイズ1/3.94の35mm換算焦点距離は?

<回答>

10MP望遠f2.4、センサーサイズ1/3.94の35mm換算焦点距離は、70mmになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それぞれのカメラのf値とセンサーサイズから35mm換算の焦点距離は計算できます。
計算式は、

35mm換算焦点距離=f値×センサーサイズの短辺÷35mmフィルムの短辺

となります!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

難しい計算はさて置き、Galaxy S22の3眼カメラの35mm換算焦点距離は、

50MP 広角 F1.8 センサーサイズ 1/1.56の焦点距離は、26mmとなります。

12MP 超広角 f2.2 センサーサイズ 1/2.55の焦点距離は、13mmとなります。

10MP 望遠 f2.4 センサーサイズ 1/3.94の焦点距離は、70mmとなります。
3倍ズームがセットされていますから、70mm×3倍=210mmとなります。

img003

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これを踏まえて今朝の写真は?

<10MP 望遠光学3倍ズーム 210mm f2.4:06:30撮影>
20231026_063043

20231026_063340

20231026_063345

山はだいぶ色づいて来ました!
あと2週間もすれば里に下りてくるでしょう。

<10MP 望遠光学3倍ズーム 210mm f2.4:17:20撮影>
20231026_172022

明日頑張ればまた土日は休みです!
最近は休みのことばかり考えています!(爆)

段々紅葉が色づいて来ています!

10月も25日です。神無月も後1週間を切りました。
シニアにとっては月日は正に走馬灯です!

今年は暖冬予想が気象庁から出ています。
12月までは深秋の気候が続くようです。
寒いのも暑いのも苦手になってきました!(爆)
暖冬は大いに結構です。

今朝もいつものシーンを撮影しています。

<Galaxy S22 望遠3倍光学ズーム>
20231025_062712

20231025_063024

<50MP 広角 F1.6 アスペクト比16:9 ピクセルビニング9MPで撮影>
20231025_063010

20231025_063014

明日も元気に出勤したいと思います!

断捨離中に見つかった兄の証書類!

70歳になった今は、常に断捨離です!(笑)

今日は兄の様々な証書が入った筒を見つけました。
幼き写真も少々!

20231024_181155-1 (640x421)


単純には小学校から大学までの卒業証書、極めつけは大学時代の特待生の賞状とそれに伴う授業料免除の証書です!

今でも兄の通った地元の大学では伝説になっている授業料免除になった唯一の特待生対象者です!
4年間を通じての成績は、1年から4年までのすべての学科がオール優の成績です!

頭はかなり良かったが、残念ながらその後、品行方正とは行かなかった!(爆)

必要か兄に聴いてみた結果、特待生の賞状と授業料免除の証書は送ってくれとのことで、本日発送しました。

まあ、懐かしい想い出ではあります。
私は常に劣等生ではなかったかな?
人並みの人間なので良い時も悪い時もありました!(笑)

断捨離中に見つかった家族の栄光の記録です!(爆)

スマホの設定がやっと終わりました!

22日の土曜日に買って来たGalaxy S22の設定がやっと終わりました!

Googleのアカウントは引き継いでくれるのですが、その他、沢山のアプリのアカウントを復活させなければならないので大変な作業です。

Screenshot_20231024_000853_One UI Home (295x640)


おまけにこれまで使っていたPixel7aを家内に使ってもらうために、今使っているmotorola edge20のデータをPixel7aに移行する作業もあって大変でした。

motorola edge20はsimなしでカメラだけで使っても役に立つ機種です。
売っても二束三文でしょうから手元に置いておきます。

これから2年間は、私のGalaxy S22と家内のPixel7aと、これも家内が使うDOOGEE T30 Proタブレットの3機種が電話番号を持つことになります!

Galaxy S22とPixel7aはahamoのSIM、DOOGEE T30 ProはirumoのSIMです。
ちょっと離れたところに私名義のirumo SIMがもう一回線あり、全部で4回線のファミリーです。

2年後にはまた機種は変えないといけません!(爆)
その時に量販店の良い施策があればよいのですが?

Gyalaxy S22の設定がだいたい終わりました!


PXL_20231022_104439594

Galaxy S22の設定がだいたい終わりました!
新しくスマホを仕入れると旧スマホからの移行が大変です。
勿論、データ移行はソフトがやってくれるのですが、移行されたソフトのアカウントなどは大抵は再度設定しなければならず、そういうソフトが多いともとに戻すのに時間がかかります!

もう歳なので、この作業は大変に感じます。
すっかりお疲れモードです!(爆)

S22は1年半前のハイエンドモデルですが、今でもまったく問題なくサクサク動き、写真も文句なしでしょう!
ちょっと小振りですが、6.1インチディスプレイなので、今使っているPixel7aやiPhone13,14の無印と同じサイズです。
本体の重さが168gとPixel7aの193gからするとかなり軽く感じます。
この前に使っていたmotorola edge20も163gだったと思いますが、非常に軽い機種でした。
何といっても軽さは正義だなと感じます!
重さはなくても中身は超ド級です。

よもやPixel7aのような真夏日の動画撮影で熱のためにカメラがハングアップはしないと思いますが、そういう機会は来年までないので実際はどうなのかはまだ判りません!
Googleよりは技術も経験も豊富な老舗のサムスンですからS22は洗練されているはずで、何の心配もしていません。

明日の夕方にはケースや保護フィルムが届くと思うので持ち歩けますが、明日は生身のままは持っていたくないので、明日はPixel7aを持って仕事に行きます。
上手く行けば明後日にはケースとフィルムに保護されたGalaxy S22が持てるでしょう!
楽しみ、楽しみ!

まだ、今のPixel7aに今家内が使っているmotorola edge20のデータを移行しなければならないので、一仕事残っています!(笑)

しっかり移行しないと家内に何を言われるか判らないのでしっかり仕事をしないといけません!(爆)
家でゆっくりできるのは数日後ですね!(笑)

タブレット用にirumoの3GBプランに契約しました!

PXL_20231003_134245023

セルラーモデルのDOOGEE T30 Proの電話用にirumoの3GBプランを契約しました。
ドコモのdカード支払い割、ドコモ光セット割を適用して基本料は月880円です。
3GBあればメールの送受信やネットの検索程度ならまずまず間に合うでしょう!
4G LTEのバンドは1と3と28にしか対応していませんが、家の中で通話できるのは確認しています。
団地の中ならバンド1で問題はないでしょう。
街に出た時にビルの谷間やビルの中で通話できるかは実際に実験してみないと何とも言えません。バンド28が繋がれば嬉しいのですが!

今の携帯回線は私と家内とこのタブレットで3回線になります。
別にちょっと離れたところに親戚がいて、安否確認連絡用に私名義でもう1回線irumo回線を持っています。
これも今日の回線と同じ3GBです。
都合4回線がファミリー回線となっています。

携帯4回線あるので、殆ど使っておらず、近年は着信するのは胡散臭いものばかりなので、固定電話は解約することにし、ネットで解約手続きをしました。
馴染のある通称600と言われる固定電話がなくなるのはちょっと寂しい想いがしますが、これも時代の潮流です!

今日のirumo回線契約の副産物として、23ヶ月レンタル23円のキャンペーンをしている機種を1台購入して来ました。
事務手数料3500円、携帯電話番号の下4桁を指定できる「番号えらべるサービス」というのがあり、それを利用し300円、消費税380円、計4180円が1回目のスマホ代支払い時に一緒に支払うことになります。
ということで、4180円+23円で実質は、4203円で23ヶ月レンタルすることになります。
残念ながら、今回買った機種にはキャッシュバックはないので、この金額は総べて支払うことになります。まあ、仕方ない!(笑)

さて、何を買ったのか?
2022年のサムスンのハイエンドモデルS22のドコモ版です!
ドコモで12万円以上で販売されました。
それが月々1円の23ヶ月23円になりました。
前述の手数料等は掛かりますが、2022年4月21日発売のハイエンドモデルが丁度1年6ヶ月経過の2023年10月21日に私が23円で23ヶ月レンタルすることにしたのです。

PXL_20231021_074121985

PXL_20231021_073402537

PXL_20231021_073504921

PXL_20231021_073556026

PXL_20231021_073754076

今、私が使っているGoogle Pixel7aは家内に使ってもらうことにしました。
家内は私のようにアクティブに写真や動画は撮らないので、SOCもカメラがハングアップしてしまうほどは熱くはならないでしょう!

iPhone13か14をゲットしようと思いましたが、23円ではあっても新規ではダメでMNPが必要でした。
13にはキャッシュバックもあるので、MNPできる人には有利です。

私がゲットしたGalaxy S22もiPhoneに劣らず良い機種ですから不満はありません!

また動画のインプレッションをしようと思っています!
楽しみですね!

箒草が色づいています!

公園に家内が植えた箒草が綺麗に色づいてきました。
深秋の証のような植物の色づきです。

<Pixel7a 64MP 25mm f1.89 超解像ズーム3倍 75mm アスペクト比16:9 ピクセルビニング7× 9MP:06:30撮影>

PXL_20231019_213703588

PXL_20231019_213735513

今朝の山は霞が掛かったようになっていました。
空気が澱んでいるような感じです。

22:00現在の気温は18℃です。

Screenshot_20231020-212423

明日は60%の確率で雨のようです。
気温は最高17℃、最低7℃の予報です。

Screenshot_20231020-212417

最低が10℃以下で冷えそうです。
紅葉が進みそうですね!

朝から晩酌まで!

今日も晴れました。
秋を感じさせる晴れ日が続きます!

朝は06:30には家を出てバス停に向かいます。
まず、家の玄関から見える泉ヶ岳をパチリします!(笑)

<Pixel7a 64MP 25mm f1.89 超解像ズーム3倍 75mm:06:30撮影>
PXL_20231018_212749443

PXL_20231018_213032377

箒草が赤く色づいています。
これも秋の象徴です。

山も日一日毎に紅葉色が目立つようになっています。

仕事を終えて仙台駅前です。
1週間jに1度の仙台駅前です!(笑)

<13MP 超広角 14mm f2.2 アスペクト比16:9 9MP:16:30撮影>
PXL_20231019_072528074

PXL_20231019_072549735

PXL_20231019_072817593

PXL_20231019_072838055

PXL_20231019_072846296

PXL_20231019_073131776

仙台駅に到着です!

<13MP 超広角 14mm f2.2 アスペクト比16:9 9MP:16:35撮影>
PXL_20231019_073135233

50年前、60年前の仙台駅から比べれば雲泥の差です!(爆)
時は容赦なく過ぎ去りますが、建造物は新しく生まれ変わります。
これも都市の節理でしょう!

家に帰って晩酌の時間です。
家内が今年初物のアケビを採ってきてくれました。


IMG_20231019_102042657_HDR

栗などと違って、スーパーには並ばない秋の味覚です。
灰汁を抜いて皮をむいて野菜と炒めて食べるのがポピュラーな食べ方です。

こんな感じになります!(笑)

<64MP 25mm f1.89 超解像ズーム2倍 50mm>
PXL_20231019_090506036.MP

美味しくいただきました!(感謝)

今の一般家庭ではアケビをいただくことなどあるのでしょうか?
ちょっと判りませんが、自然の恵みは有難いものです。
毎年、秋の味覚をいただいています!(笑)

今日も秋晴れです!

数日前雨も降りましたが、秋晴れが多く今日も空気の澄んだ秋晴れです!
澄んだ空気が山を際立たせています。

<Pixel7a 64MP 広角 25mm f1.89 超解像ズーム75mm アスペクト比16:9 ピクセルビニング7× 9MP:06:30SS撮影>
PXL_20231016_212852431

約1時間後、バスに揺られて仙台の街中に着いています。
今朝は久しぶりにドトールでコーヒーをいただきました!

PXL_20231016_223219060

今日もしっかり仕事をして、無事に家に帰りたいと思います!(笑)

日本保守党結党記者会見!

百田尚樹氏、有本香氏が、議員立法LGBT法案なし崩し成立に代表される自民党のリベラル左翼への堕落に耐えかねて、結党の決意をした「日本保守党」の結党記者会見が行われました。

nihonhosyu (640x282)

nihonhosyu2 (640x289)

地域政党「減税日本」を率いる名古屋市長河村たかし氏を、百田尚樹氏と共に日本保守党共同代表にすることをサプライズ発表しました!
減税日本とは特別友党関係であることも発表されています。
減税日本副代表で名古屋市前副市長の広沢一郎氏が日本保守党の事務局次長に就任することも併せて発表されました。
日本保守党事務総長、総合調整役は有本香氏が就任しています。

この友党関係は、日本保守党が政治的には未経験であることに起因します。
政治的未成熟を減税日本に補っていただくのが狙いです。
減税日本は名古屋市で日本一の減税実施自治体として知られ、減税により可処分所得を増加させることで減税を補う十分な増収を得ることを証明しています。

日本保守党の掲げる重点政策項目は以下の通り(優先して取り組む事項)!

1.日本の国体、伝統文化を守る
皇室典範を改正し、宮家と旧宮家との間の養子縁組を可能にする。
名古屋城天守閣の木造復元完遂
LGBT理解増進法の改正(特に児童への教育に関する条文削除)

2.安全保障
憲法9条改正(2項の一部削除)
自衛隊法改正(在外邦人、日本協力者の救助を可能にする)
海上保安庁法改正(諸外国のコーストガードと同等の対処力を保持する)
「スパイ防止法」の制定、諜報専門機関の設置及び関連法整備
防衛研究への助成促進、防衛産業への政府投資の促進
外国勢力による不動産(特に土地)買収の禁止(カナダの例を参考に)
北朝鮮拉致問題解決のために、国内の北朝鮮協力者への制裁強化
日本版「台湾関係法」制定

3.減税と国民負担率の軽減
消費税減税……まずは8%に、そして5%へ
名古屋モデルを参考に地方税減税を全国で推進する。
ガゾリン税減税
税の簡素化、不公平感の解消、労働力不足への対応のため「二分二乗制」の導入も 含め、検討し提言する。

4.外交
価値観外交―自由、民主主義、人権等の価値観を共有する国とのさらなる連携強化
叡羚顱∨鳴鮮を念頭に、近隣国での人権問題解決に向けた積極的な働きかけ(日本 版ウイグル人権法、強制労働防止法制定)

5.議員の家業化をやめる
国会議員の歳費、地方議員の報酬を一般国民並みの給与にまで引き下げる。
政党交付金を諸外国の事例に鑑み、半額程度に引き下げる。
資金管理団体の「世襲」を見直す。

6.移民政策の是正―国益を念頭に置いた政策へ
㉑ 入管難民法の改正と運用の厳正化
㉒ 経営ビザの見直し
㉓ 特定技能2号の拡大、家族帯同を許す政府方針を見直す。
㉔ 健康保険法改正(外国人の健康保険を別立てにする)

7.エネルギーと産業政策 (日本の優れた省エネ技術を守り活用する。過度な再エネ依存は国益に反する)
㉕ 再エネ賦課金の廃止
㉖ エネルギー分野への外国資本の参入を禁止する法整備
㉗ わが国の持つ優れた火力発電技術の有効活用
㉘ 電気自動車への補助金廃止(日本の自動車産業の不利益をつくらない)
㉙ 農林水産業行政の抜本的見直し(就業人口の増大と増産、国内産品の国内消費の強 力推進)

8.教育と福祉
㉚ 思春期の自殺(一人も死なせない)対策――公立高校入試廃止の検討
㉛ 教科書検定制度(とくに歴史)を全面的に見直す(現行制度の廃止)
㉜ 内申書の廃止、キャリア教育の拡充 、少子化による「大学余り」の解消。補助金を減らし統廃合を促す。
㉝ 留学生制度の見直し(安全保障の観点から出身国を厳選する)
㉞ 男女共同参画政策に関する支出の見直し
㉟ 出産育児一時金の引き上げ(国籍条項をつける)
㊱ 共同親権制度の導入(民間法制審案を軸に) 

減税日本が日本保守党に合流することで、単なる夢物語から現実の政党としての形が見えて来ました。
今の自民党には全く失望している保守のコア層が日本保守党に期待するのは単なる時代の潮流ではないような気がしています。

正に凶弾に倒れた安部元首相が言った「戦後レジュームからの脱却=レジュームチェンジ」が実現しようとしています。
これは日本の主権回復に繋がるものです。
大いに期待します!


記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
RSS
  • ライブドアブログ