徒然なるままに

2021年05月18日

5月の梅雨空!=NWOは必要ない=

まだ5月だというのにもう梅雨空です。

IMG_4359


IMG_4362


IMG_4365


今日一日は、何とか雨に悩まされることはありませんでした。
降るには降ったのですがお湿り程度でした。
しかし、夕方から雲が厚くなってきて、明日からは雨が続きそうです。

明日の仕事は、外なので、一日カッパを着ていることになりそうです。
日中の気温はそれなりに高くて24℃まで上がっています。
今の気温は14℃まで下がりました。

IMG_4367


明日は17℃が最高気温の予報です。
この時期としては普通ですが、ここしばらく暑さが続いたので寒く感じるかもしれません。
明日はじっと我慢の一日になりそうです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

USAFLAG_IMEGE-min (640x492)


アメリカ情勢は、7月4日の独立記念日までにはトランプさんがホワイトハウスに帰還する方向性が出ています。
今は、ブラックスワンイベントが進行中です。
いわゆるQFS(量子コンピューターによる量子金融システム)をSWIFT(国際銀行間決済システム)に取って代わらせる作戦(イベント)が進行中ということです。
これを完成させることで、NWO(世界新秩序)に楔を打ち込み、DSの世界金融を牛耳るシステムを断ち切りたいということでしょう!

こういった作戦が、テレグラムを通じて公然と出て来るということは、作戦は殆ど終わったことを示しているのではないかと想像します。
そうでなければ、素人に分かるようにはならないでしょう。
作戦進行が途中なら、箝口令が敷かれて漏れてこないでしょうからね。

中共習近平打倒、カナダトルドー打倒、ドイツメルケル打倒、勿論バイデン打倒、とまだまだあるNWOを推進するグローバリストの息の根を止めなければ、トランプの帰還はありません。
移民による安い労働力で富を収奪するのは結局はグローバリストたちです。
今の日本は正に技術大国にして、国内では車1台作れなくなってしまいました。
電子部品の半導体を国外に依存しているからです。
嘗ては日本が最先端を走っていた産業ですが、グローバル化が進んでしまい、外国の安い労働力に負けて、すべて国外に拠点を置いたのが没落の始まりです。

サプライチェーンの大変革を起こし、国内回帰しなければ日本の将来が危ない。

海外でいくら物を作っても日本のGDPには1円も反映されません。
日本は最早先進国とは言えないかもしれません。
1991年2月に始まったバブル崩壊以来、30年間、体感的には殆ど成長しない経済になってしまいました。
本当に悲しいことです。
未だにデフレは解消されていません。

移民政策などもっての他なのです。
日本人の非正規雇用を増大させるだけです。

NWOの正体は、日々の生活を顧みれば、日本人には良く理解できるでしょう!

これを推進しているのが、政治的には対立していても、アメリカバイデンであり、中共習近平であり、カナダトルドーであり、ドイツメルケル、フランスマクロン等々、政治体制に関係なく、経済的に結びついた共同体のようなものなのです。

目指しているのは世界統一政府です!
EU(European Union)も結局はヨーロッパのNWOと言えなくもありません。

英国が離脱したのは大正解だったでしょう。
ロシアもNWOには与していないように見えます。

アメリカのMAGAムーブメントは、先行する個としての国の伝統文化を破壊しようとするNWOに対する抵抗でもあるのです。

日本は2681年続いている世界最古の国家です。
伝統文化は世界を圧倒しています。
4千年の歴史と中国は言いますが、一国が続いたのではありません。
滅びては起き、滅びては起きして続いた歴史で、それぞれが別の国家なのです。
日本のように一国家としての国体を維持している国は世界で日本のみです。
いつの時代にも天皇が権威として存在していました。

NWOなど日本には不要です!

トランプ氏には今度こそ、場所はホワイトハウスでなくても良いので、アメリカ共和国大統領として帰還を果たして欲しいと切に願っています!

kenhappy1 at 23:20|PermalinkComments(2)