郷愁

2015年05月27日

消え行く48年前の情景

siroisi (640x393)


14歳から16歳まで父の仕事の関係から白石市で暮らしました。
仙台の中学から2年の時に転校し、高校も白石高校に通い、17歳から18歳までは仙台から通学しました!(笑)

14歳から暮らしたところなので、記憶はハッキリしている筈ですが、住んだ辺りの情景がまったく変わってしまっています。

生活の記憶は鮮明ですが、住んだ住居は跡形もなく、向こう三軒両隣も当時を再現できないほど変わっています。

ほのかな思いを寄せた隣のお姉さんの家もありません。
こと住まいに関しては、周りの情景がはっきり浮かんで来ないのです!(泣)

もう48年も前のことですから、情景が変わっているのは当たり前のことですが、少なくてもお隣さんくらいは残っていて欲しかったと勝手なことを思っています!(笑)

改めて48年という時の流れの遠さを実感してしまう変わり果てた情景です!


kenhappy1 at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)