島国日本!=昔は海が外界を隔てる=大気が不安定!=時折吹雪=

2020年02月22日

南極のQSLカード!

本当に数十年ぶりにアマチュア無線のQSLカードを眺めています。
きっちり整理するということではないのですが、YOUTUBEの自分のチャンネルで、とりあえずQSLカードを紹介しているものですから、紹介するカードを選別するために確認しているのです。

南極のカードが目に留まりましたので、そのカードを紹介します。
6ヶ所の各国の南極基地と交信しています。

IMG_0968


最初は、南極半島の西岸、アデレード島にあるイギリスのロテラ研究ステーション南極調査基地です!
古い話ですが、1832年にジョン・ビスコー率いる南極探検隊が最初に発見した島です。

ADERE-DO


大英帝国華々しい頃ですね!(笑)
当時の国王ウィリアム4世の王妃アデレードに因んでアデレード島と命名されました。
それ以来、イギリスは自国の領土であると主張していますが、世界的には認められていません!

1981年11月24日に21MHzで交信しています。
コールサイン:VP8ANT
シグナル:<了解度(readability、R)=5(5段階評価)、信号強度(signal strength、S)=9(9段階評価)、電信での音調(tone、T)=9(9段階評価)>、RST599の非常に明瞭で強い信号として受信されています。

IMG_0970 (640x359)

フランスのデュモン・デュルヴィル基地です。

FRANCE


下を噛みそうな名前の基地です!(笑)
1956年に建設されています。
東経136度11分から東経142度02分の範囲の海岸をアデリー海岸と言いますが、ここは1840年にフランス人探検家デュルヴィルが発見した海岸で、その妻の名に因んでアデリー海岸と命名されました。
基地の名も発見者のデュモン・デュルヴィルが用いられています。
この地域をアデリーランドと言い、フランスは領有権を主張していますが、世界的には認められていません!
1981年11月17日の交信です。
コールサイン:FB8YH
シグナル:RST529(信号強度はとても弱いが、了解度と電信音調は良く、交信に問題はなかったとのシグナルです)

IMG_0972


アメリカのマクマード基地です。
南緯77度51分、東経166度40分のロス島ハットポイント半島南端部に位置しています。

無題


1956年の建設です。
現在は、アメリカ国立科学財団南極プログラム(USAP)が大規模に運営していて、100以上の建物があり、冬季200人〜夏期1000人規模で様々な活動をしています。

1981年11月28日に21MHzでの交信です。
コールサイン:KC4USV
シグナル:RST599

IMG_0974


南極点の傍に位置するアムンゼン・スコット基地です。

1520837473_1520837463_Antarctic_map


1956年11月に1957年の国際地球観測年を記念するために南極点付近に建設した観測基地になります。
分厚い氷の上にある基地で、年々南極点に近づいていると言われています。
補給は、マクマード基地から受けています。

1982年9月14日に7MHzでの交信です。
コールサイン:KC4AAA
シグナル:RST549

IMG_0977


旧ソ連が1961年に建設したノボラザレフスカヤ基地です。
現在はロシアの基地です。

index2


夏期で最大70人程度の人員で運用されています。

1982年9月14日に21MHzでの交信です。
コールサイン:4K1D
シグナル:RST579

IMG_0978 (640x442)


最後は日本の昭和基地です。
1957年1月の建設です。

1520837473_1520837463_Antarctic_map


1956年と1957年は各国の南極基地の建設ラッシュでしたね!
当時の南極調査船は宗谷でしたが、今の船のように無敵な構造にはなっていませんでした。
氷に閉ざされたりして、相当苦労しての南極観測でした。
犬ぞり用に連れて行った樺太犬を置き去りにしなければならない事態も発生!
そのときに置き去りにされた樺太犬タロとジロが、次の観測まで生きていた物語は涙を誘いましたね!

1982年8月1日に21MHzでの交信です。
珍しくSSB(シングルサイドバンド)電話での交信です。
コールサイン:8J1RL
シグナル:RS41(非常に厳しいシグナルです。了解度4で相手の話が何とか分かりますという程度。信号強度は1で、殆どかすかに聴こえる程度です。これまでのシグナルでワーストの記録ですね!)

南極のカードはこの6枚しかありません。
ちょうど1年に1局の割合で交信した勘定です!
南極の基地からは、そうそう出ているものではないので、1年に1局の割合での交信はまずまずかもしれません!



kenhappy1 at 15:42│Comments(0) アマチュア無線 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
島国日本!=昔は海が外界を隔てる=大気が不安定!=時折吹雪=