今日の情景!シニアの晩酌!

2019年03月20日

元号発表まで2週間あまり!

800px-Imperial_Seal_of_Japan.svg


あと2週間ちょっとで御代替わりの元号が発表されます。
こういう有様も皇紀2679年の歴史の中では稀有なことです。
今上天皇が存命のまま退位されるということで、これは陛下御自身の意思による御代替わりなのです。

陛下は「象徴天皇」とはどういう存在なのかを深く想い、感じるところを実践して来られました。
これだけでも「日本国民のために生きる愛」を具現化して来られたのです。

そして、御自らの意思で退位し、皇太子殿下に譲位することを決したのです。
それは法に縛られる象徴天皇ではなく、自らの意思を表明することで、天皇としての威厳を示されたと見ることもできます。
法はあっても縛られない、この矛盾した有様も、日本国民なら理解できることです!
立法府が天皇陛下のご意向を受けて、それを自然体で受け止めました!
これこそ日本の国体と言うべきでしょう!
陛下のご意思とともに日本国民は一体なのです!

私は誕生日が来れば今年66歳です。
昭和・平成・〇〇と3代の御代を生きることになりました。
父は大正と昭和を、母は大正・昭和・平成と3代の御代を生きました。
私は、母と同じく3代の御代を生きることになりました。

新たに来る御代が、皇紀2679年という日本国の壮大な歴史と文化を、ただ1度の大東亜戦争に負けたというだけで、GHQのウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムに蹂躙された軛から、躊躇することなく解き放ち、、世界に堂々と知らしめることができる御代になって欲しいと切に願っています。
新たな元号のもと天皇陛下には日本国の元首として、靖国神社を参拝し、日本国の過去の戦争で御霊を捧げた英霊に対し追悼の意を表していただきたいと切望しています。
内閣総理大臣とて同じことです!
日本国の元首と総理が英霊を奉る靖国神社を参拝できないなどあり得ることではありません!

それを成し遂げなければならない御代替わりの元号と言えるでしょう!

kenhappy1 at 00:00│Comments(0) 徒然なるままに 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日の情景!シニアの晩酌!