2017年08月08日

55年ほど前の話

image


仕事帰りに耳鼻科に来ています。
ここは、55年ほど前によく通った耳鼻科です!(笑)
勿論、建物も先生も替わっています。
昔はここで手術もしています。
今は、息子さんが後を継いでいるのです。

55年前はペギー葉山のラノビアがヒットしていました!

1年くらい前から、またこの耳鼻科に通うようになりました。
半世紀以上前に、自分が確かに足跡を残した場所に来ている、ということだけでも妙な感慨があるものです。
手術をし、入院をしたことは鮮明に覚えています。
その手術では治らず、痛い思いだけをした、という印象が強く残ることになりました。
そのことが、半世紀以上前のシーンを鮮明に覚えている理由かもしれません。

1ヶ月に1度くらいの頻度で通っていますが、先生が、変わりなかった、などとご機嫌うかがいをしてくれるようになりました!
悪い気はしませんね!(笑)
息子先生は、今なら絶対にあり得ない、個人病院での手術を頻繁に行った父先生に対して、あまり好意的には思っていないことが、最初の診察の雰囲気でよく分かりました。
まあ、半世紀前と違って耳鼻科も進歩したので、当然の思いかもしれません。

生きている間は、通うことになりそうです!(笑)

kenhappy1 at 17:18│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字