2012年09月07日

尾崎豊の死から20年

yutaka

尾崎豊が1992年に不遇の死を遂げてから今年で20年になります。
私が38歳のときでしたが、当時は尾崎豊には全く興味がありませんでした。
ハンカクサイ奴なんだろうと、彼の芸術に触れることもなく、決めつけていました。
死にざまを見ても、その想像が間違っていなかったと確信していたのですが.....!

彼の歌に触れたのは既に50歳、人生の折り返し点を過ぎてからでした。
彼のナイーブな生きざまが歌にストレートに表現され、50歳のオヤジを感動させるに十分なパワーがありました。
迸る情熱の発露は幾多の青少年に勇気を与えたことでしょう!

20年の節目に、原宿で尾崎豊を偲ぶ会が催されています。
そこに、スペシャルゲストとして、尾崎豊の一粒種、尾崎裕哉が参加しています。
YUUYA

彼は23歳、慶応義塾大学の4年生とのことです。
「僕が僕であるために」を歌ってみせました。

彼が2歳のときに尾崎豊は亡くなりました。
彼は父親を知らずに育ちましたが、物心がついてから今日まで、尾崎豊の「15の夜」が「17歳の地図」が「I LOVE YOU」が「僕が僕であるために」が、すべての父親の歌が彼を真っ当に育てたのではないかと熱いものが込上げてきました。

父親は26歳で亡くなり永遠となりました。
尾崎裕哉は父の永遠を心の糧として、力強く生きて欲しいと思います。



kenhappy1 at 15:17│Comments(1)TrackBack(0)芸術 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 村石太ダー&ザード&アンディ・フグ   2013年03月06日 20:49
尾崎豊 死因 で 画像検索中です.
あの死んだ 姿は 変だろう。あんな死に方 ないだろう。事件研究会(名前検討中
俺たちの時代 ベビーブーム 管理体制の中 世の中も不鮮明で.尾崎豊の歌が 心に しびれた。尾崎豊の歌に共感した。ワイルドすぎる 歌も あったけれど。
音楽同好会(名前検討中 尾崎豊を 語る会 
尾崎が(尾崎豊さん) 今 生きていたら ネットとか どう思ったのかなぁ。今 生きていたら どんな歌を どんな事を 伝えてくれるだろう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字