2016年04月

2016年04月30日

ジャパネットたかた 熊本地震支援!

新生「ジャパネットたかた」が熊本地震の支援プロジェクトを立ち上げ、5商品を用意し、売り上げのすべてを熊本地震支援金として寄付することを決め、実行しました!

takata1


1月以来TVに出ることなく退いていた、前たかた社長が登場し、熊本支援を呼びかけ、売り上げのすべてを熊本地震支援金として寄付することを発表しました。

用意されたのは5商品ですがTVで紹介されたのは時間の関係上4商品でした!

takata2


私はこのことを知らないでいましたが、家内が賛同し、キュリオムのラジオボイスレコーダーを買い、熊本地震への支援金拠出に協力しました。

radio4


radio2


金額は寄付としてはまずまずの9,980円です。

災害時に役に立つのは、何といってもラジオです。
AC電源接続のものは、大震災クラスは、ほとんどすべてが停電になるので役に立ちません。
今は、AC電源でのラジオを聴いている人は、あまりいないとは思います。

このキュリオムのラジオボイスレコーダーは、AM音質をFM音質に変換して聴くことができるシステムを内在している優れものです。
単3電池で動かすことができます。

大震災の経験者としては、PCネット、TVは停電で見られず、何といってもラジオが唯一の情報源となります。
コンパクトでデジタル化されたラジオは必需品となり得ます。

今後の災害に手元に置くラジオとして最適です。

というわけで、家内が1台購入したのです!

支払いのすべては熊本地震支援金として寄付されます。
ジャパネットたかたの意気な計らいに賛同した家内が協力しました。

良いことをしました!
私も大賛成です!


kenhappy1 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然なるままに