2006年11月

2006年11月24日

ヒーロー!

296773d7.jpg「ヒーロー」とはウキペディアから抜粋すれば「普通の人を超える力や知識、技術を持ち、それらを用いて一般社会にとって有益とされる行為、いわゆる英雄的行為を行う」とある。
皆さんには「実在する」或いは「実在した」ヒーローはいるだろうか?
私にとってのヒーローはこの日本に2人いる。
長島茂雄と加山雄三である。
長島さんには自分がシングルから20代まで現役野球プレイヤーとして稀有の才能で夢を見させていただいた。
それはもう彼の一挙手一投足が夢そのものだったと言っても過言ではないほどに彼のプレーには魅力があった。
その長島茂雄が脳梗塞で倒れて2年が過ぎ、本人の努力でリハビリが順調に進んでいるのが、今日のテレビのニュースを観てわかり安心している。
自発的なスピーチができている。ますますの努力で次のオリンピックで長島ジャパンを率いて、再度指揮を執って欲しいと切に願っている。
もう一歩、ガンバレ長島 背番号3!!

kenhappy1 at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然なるままに